為替管理制度

最終更新日:2021年01月17日

管轄官庁/中央銀行

財務省、国立銀行

為替相場管理

自由変動相場制 (2000年4月12日~)

貿易取引

決済は、外国為替公認銀行で可能。通常の取引通貨は、EU諸国との取引の場合はユーロが多く、EU諸国以外の場合はドルが多い。国内通貨はポーランド・ズロチ(PLN)。現在では、国内法人同士の商取引でも、ユーロ、ドル、日本円などの外国通貨による決済が自由化されている。

貿易外取引

原則自由。1万ユーロ相当以上のズロチ通貨または外貨、数量にかかわりなく金塊、プラチナ塊、金貨またはプラチナ貨を国外に持ち出す場合、または国外から持ち込む場合は、居住者・非居住者いずれも税関への申告が必要。

資本取引

原則自由。

内務・行政省(Ministerstwo Spraw Wewnętrznych i Administracji / Ministry of the Interior and Administration外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます(ポーランド語)
所在地:ul. Stefana Batorego 5, 02-591 Warszawa
Tel:+48-22-250-01-12
Fax:+48-22-601-39-88

関連法

為替法

その他

特になし。