1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 特集:新型コロナウイルス感染拡大の影響
  4. 今後のイノベーション活動を考える-シリコンバレーにおける行動変容を目指して-第4回(米国)

ウェビナー/WEBセミナー

WEBセミナーによる解説今後のイノベーション活動を考える-シリコンバレーにおける行動変容を目指して-第4回(米国)

オンデマンド配信中

※本セミナーの動画は英語版、日本語版(通訳版)がございます。動画の右上に表示される「再生リスト」を押して各動画をご覧ください。

新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けながらも、さまざまな日本企業がシリコンバレーでオープン・イノベーション活動を継続しています。これを受け、ジェトロ・サンフランシスコ事務所では、今後のイノベーション活動を考えるためのセミナーを開催しました。

2020年6月に実施したオンラインセミナーでは、過去の世界的なリセッションの振り返り、今後の展望、事業活動の実現手段などを取り上げました。本オンラインセミナーでは4回にわたり、さらに実践的な行動変容につなげるには本社および駐在員がどう行動すべきかについて議論いたします。

第4回は、第3回に引き続き日本企業のイノベーション活動に接してきた日本人・アメリカ人識者から、当地エコシステムから見た日本企業について実像とアドバイスをいただきました。

収録日:2021年3月23日(火曜)16時30分~17時45分(米国太平洋時間)

視聴時間:1時間15分

講師
  • 10X Innovation Lab 創立者兼最高経営責任者 Klaus Wehage氏
  • Zoom Video Communications Head of International Abe Smith氏
  • Mentor, Google Developer Launchpad Anchor Mentor Gideon Marks氏

視聴環境について

視聴環境については Google サポートページ外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます をご覧ください。

ウェビナー視聴にあたっての注意

ウェビナーご視聴にあたっては以下ご利用条件・免責事項をよく読み、内容についてご同意ください。ウェビナーをご視聴いただいた場合には、ご利用条件・免責事項のすべてに同意されたものとさせていただきます。内容に同意いただけない場合は、サイトのご利用を直ちに中止してください。なお、ご利用条件・免責事項の内容は予告なく変更する場合があります。