ウェビナーご利用条件・免責事項

ご利用条件

  1. 独立行政法人日本貿易振興機構(以下「ジェトロ」といいます)は、お客様(以下「お客様」といいます。)がこの利用条件・免責事項を遵守することを条件として、講演者、ジェトロ(職員)、主催者、その他のサービス提供者(以下「本サービス提供者」といいます。)の映像、画像、テキスト、音声若しくは関連資料等のコンテンツの全部又は一部(以下「本コンテンツ」といいます。)を、インターネット回線を通じたWEBアプリケーションにて提供する、ウェブセミナー(以下「本ウェビナー」といいます。)サービス(以下「本サービス」といいます。)を実施します。
  2. ジェトロは、本サービスの品質向上のため、本ウェビナーの内容の全部又は一部を録画、録音することができます。
  3. お客様がご使用のPC等の端末環境、インターネット回線及びアプリケーションの状況が、ジェトロの指定するアプリケーション(以下「指定アプリケーション」といいます。)の設定を含む、以下の環境(以下「設定環境」といいます。)を満たしているか、ご確認ください。
    設定環境が満たされない場合には、映像又は音声が途切れ又は停止する等、正常に本サービスを継続できないことがあります。なお、ジェトロは、設定環境についての技術的なお問い合わせにつきましてはご回答いたしかねます。
  4. 本サービスにより提供された情報及び本コンテンツは、本ウェビナー視聴用途限り、お客様のみにてご利用ください。
  5. 本サービスについて、本コンテンツに関する著作権は、ジェトロ、本サービス提供者等の著作権者(以下総称して「著作権者」といいます。)に帰属します。
  6. お客様は、理由の如何を問わず、本コンテンツの複製(録画、録音のほか、静止画でのキャプチャ取得等を含みますが、これに限られません。以下同じ。)、上映、公衆送信(送信可能化を含みますがこれに限られません。以下同じ。)、展示、頒布、譲渡、貸与、翻案、翻訳、二次的利用等をしてはいけ ません。万一、これに違反した場合には、直ちに本サービスの全部又は一部の実施を中止し、又は、お客様のウェビナーの視聴を中止させていただきます。
  7. 本コンテンツを、著作権者の承諾を得ずに、複製、上映、公衆送信、展示、頒布、譲渡、貸与、翻案、翻訳、二次的利用等することは、著作権を侵害する行為であり、当該侵害者は、刑事責任を問われる可能性があります。また、これらの行為は、本サービス提供者のプライバシー権、肖像権等を侵害する行為でもあります。
  8. お客様は、ジェトロが、本サービスの成果(お客様の質疑、アンケート結果等を含みますが、これに限られません。)を、その裁量により公表することに承諾するものとし、これに関し、お客様は何らの人格権も行使しないものとします。
  9. 前各項に定めるほか、お客様は、本サービスの利用に関し、以下の各号及びジェトロの指示を遵守するものとします。
    1. 本サービスのアクセスURL、ID、パスワード等については、ジェトロからの別段の指示がない限り、第三者に開示してはいけません。
    2. 不正アクセス防止のため、アカウント名には、ご本人と分かるように申込時の氏名(フルネーム)をご記載ください。
    3. 機密性の高い情報や個人情報(氏名を除く)を共有することは、お控えください。
    4. 本サービス提供時には、第三者がお客様のPC等の画面を視認できない環境にて、ご参加ください。
    5. 本サービス提供時に資料を投影することがありますので、画面の大きいPC等の機器の使用を推奨します。
  10. 本サービスの提供についての法律関係及び派生する権利義務は、日本国の法律に準拠します。
  11. 本サービスの提供についての法律関係及び派生する権利義務に起因又は関連し当事者間に生じる一切の紛争については、東京地方裁判所又は東京簡易裁判所をもって、専属的合意管轄裁判所とします。

免責事項

  1. 本サービスにて提供される情報については、正確性、完全性、目的適合性、最新性を保証するものではありませんので、当該情報の採否は、お客様自身の判断、責任において行ってください。本サービスでの提供情報に関連して、お客様が不利益等を被る事態が生じたとしても、ジェトロ及び本サービス提供者はお客様に対し一切の責任を負わないものとします。
  2. ジェトロは、本サービスにおける指定アプリケーション等の作動安定性を保証するものではなく、指定アプリケーション等の障害、通信状況、お客様の設定環境、その他の事由により、その提供が不能となり、中断し、若しくは、完全な映像又は音声を提供できなくなり、又はPC等の端末や関連アプリケーションに故障、不具合を生じる可能性があります。これに起因又は関連し、お客様が不利益等を被る事態が生じたとしても、ジェトロ及び本サービス提供者はお客様に対し一切の責任を負わないものとします。
  3. ジェトロは、以下の各号に該当する場合、本サービスの提供日時、内容を変更し、本サービスの全部又は一部の提供を予告なく中止し、又は、お客様の視聴を中止させることができます。これに起因又は関連し、お客様が不利益等を被る事態が生じたとしても、ジェトロ及び本サービス提供者はお客様に対し一切の責任を負わないものとします。
    1. 天災、テロリズム、戦争、政情不安、入国制限、感染症、労働紛争、その他の不可抗力事由が生じたとき
    2. 前項に定めるシステム等の不具合が生じ又は生じるおそれがあるとき
    3. 利用条件から外れるなど、お客様の状況が変化したとき。
    4. 前号のほか、お客様がジェトロの指示、条件又はジェトロとの合意事項に違反したとき。
    5. お客様のPC等の端末環境、インターネット回線及びアプリケーションの状況にセキュリティ等のリスクが存在するとき
    6. お客様が反社会的勢力に実質的に関与することが判明した場合
    7. お客様が、国内外の法令に反する行為、法令に反する行為ではないが著しく不正な行為若しくは公序良俗に反する行為を行ったとき、又はその疑いが生じたとき。
    8. 前各号に定める他、ジェトロが相当と判断したとき。
  4. ジェトロは、指定アプリケーション等のWEB会議を構築するシステム及びインターネット回線等がコンピュータウイルス感染、不正アクセス及びクラッキング等(以下「システム侵害等」といいます。)の被害を受けないように、ジェトロの個人情報保護規程に定めるセキュリティ基準を遵守のうえ、適切な予防措置を講じるように努めます。
  5. 前項の規定にかかわらず、システム侵害等が発生し、企業情報、個人情報その他の情報が漏洩した場合であっても、ジェトロは、前項における義務を超えて、お客様に対し一切の責任を負わないものとします。
  6. 前各項に定めるほか、ジェトロ及び本サービス提供者は、お客様の本サービスへの申込又はジェトロの本サービスの提供に起因又は関連して、お客様に如何なる損害が発生したとしても、お客様に対し一切の責任を負わないものとします。
  • Return to PAGETOP