1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 特集:新型コロナウイルス感染拡大の影響
  4. 新型コロナ禍における米国・インディアナ州政府の復興計画と日系完成車メーカー3社による現状アップデート

特集:新型コロナウイルス感染拡大の影響

WEBセミナーによる解説 新型コロナ禍における米国・インディアナ州政府の復興計画と日系完成車メーカー3社による現状アップデート

オンデマンド配信中

ジェトロ・シカゴは、インディアナ州経済開発公社(IEDC)、インディアナ日米協会(JASI)と共催で、コロナ禍におけるインディアナ州政府の復興計画と、日系完成車メーカー3社より各社の対策などについてお話いただくウェビナーを開催しました。
ウェビナーの第一部では、ジム・シャレンジャーインディアナ州商務長官およびIEDCのVice Presidentであるアンドリア・リヒター氏より、復興計画の道筋や州の政策などについてご紹介を頂きました。
第二部では、インディアナ州で操業する日系完成車メーカー3社にご登壇いただき、各地の感染状況や各社の感染防止策、ビジネス活動の現状や展望などについて、ご説明いただきました。

実施日 2020年8月12日(水曜)14時00分~15時15分(米国中部時間)
内容
  • 主催者挨拶:ジェトロ・シカゴ事務所 Ralph Inforzato所長
  • 開会挨拶:在シカゴ日本国総領事館 岡田健一総領事
  • JASI挨拶:インディアナ日米協会 Theresa Kulczak専務理事
  • 第一部:インディアナ州経済開発公社(IEDC)「インディアナ州の復興計画と支援策」
    • ジム・シャレンジャー インディアナ州商務長官
    • EDCバイスプレジデント アンドリア・リヒター氏
  • 第二部:日系完成車メーカー3社によるプレゼンテーション 「コロナ禍におけるビジネスの現状アップデート」
    • Subaru of Indiana Automotive, Inc.
      R. Scott Brand, Executive Vice President
    • Toyota Motor Manufacturing Indiana, Inc. (TMMI)
      Tadashi “Tad” Kawajiri, Treasurer
    • Honda Manufacturing of Indiana, LLC.
      Randy Powell, Chief Administrator/Business Division Manager
内容

視聴環境について

視聴環境については Google サポートページ外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます をご覧ください。

ストリーミング配信の視聴にあたっての注意

ストリーミング配信ご視聴にあたっては次のご利用条件・免責事項をよく読み、内容についてご同意ください。ストリーミング配信をご視聴いただいた場合には、ご利用条件・免責事項のすべてに同意されたものとさせていただきます。ご利用条件・免責事項の内容に同意いただけない場合は、サイトのご利用を直ちに中止してください。なお、ご利用条件・免責事項の内容は予告なく変更する場合があります。