日本からの輸出に関する制度

コメの輸入規制、輸入手続き

輸入規制

1. 輸入禁止(停止)、制限品目(放射性物質規制等)

調査時点:2018年6月

ベトナム向けの日本産米輸出については、2018年5月29日以降、精米だけでなく玄米(食用に限る)についても、認められました。精米・玄米ともに、植物防疫官による輸出検査を受け、植物検疫証明書を添付することが条件となります。
政令187/2013/ND-CPの別表1に輸入禁止品目が挙げられていますが、コメは対象外となっていす。また、原子力発電所事故に伴う輸入規制はすでに撤廃されています。

2. 施設登録、商品登録、輸入ライセンス等(登録に必要な書類)

調査時点:2017年1月

コメを輸出するためには、後述の植物検疫に加え、輸入通関手続、食品安全検査、および規制適合宣言の登録が必要となります。

3. 動植物検疫の有無

調査時点:2017年1月

コメは植物検疫の対象となります。ベトナムにおける植物検疫では、所定の書式の植物検疫申請書および輸出国の植物検疫機関が発行した植物検疫証明書を植物検疫当局に提出する必要があります。植物検疫に合格すると、植物検疫当局により検疫証明書が発行されます。

ご相談・お問い合わせ

現地日系企業の皆様

最寄りのジェトロ事務所にご連絡ください。

マイリスト マイリストを開く 追加

閉じる

マイリスト
マイリスト機能を使ってみませんか?
ジェトロ・ウェブサイトのお好きなページをブックマークできる機能です。
ブックマークするにはお好きなページで追加ボタンを押してください。