1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. アジア
  4. 中国
  5. ビジネス関連法
  6. 国家税務総局発布『税収減免管理弁法(試行)』

ビジネス関連法 国家税務総局発布『税収減免管理弁法(試行)』

中華人民共和国税務総局は、2005年10月1日より「税収減免管理弁法(試行)」が施行される旨広報しました。今後は同弁法に基づき「税の減免をめぐる管理規範化・簡素化」「納税者の合法的権利の保護」が図られます。

同弁法第15条では優遇税制適用の審査期限(当局規模により20〜60営業日。10営業日以内の延長可)、申請書の不備事項修正告知(受理から 5 営業日以内に申請者へ告知義務付け)など手続き・審査の期限を明確にし、迅速化を図っています。

当局の規模 審査期限
県・区規模の税務当局の権限の範囲内 20営業日以内
市規模の税務当局の権限の範囲内 30営業日以内
省規模の税務当局の権限の範囲内 60営業日以内

また、同弁法付属文書においてソフトウェア開発企業、集積回路設計企業など 14種類の企業所得税優遇を認める場合の条件を明記し、必要書類等手続きの統一・明確化を図っています。

ご相談・お問い合わせ

  1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. アジア
  4. 中国
  5. ビジネス関連法
  6. 国家税務総局発布『税収減免管理弁法(試行)』

マイリスト マイリストを開く 追加

閉じる

マイリスト
マイリスト機能を使ってみませんか?
ジェトロ・ウェブサイトのお好きなページをブックマークできる機能です。
ブックマークするにはお好きなページで追加ボタンを押してください。