1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. アジア
  4. 中国
  5. ビジネス関連法
  6. 外貨建て給与の支払手続きについて

ビジネス関連法 外貨建て給与の支払手続きについて

2004年10月9日作成
2019年3月4日更新

中国現地法人からの給与は、原則、人民元建てで支払う必要があります。外貨建て給与の支払については、中国現地法人が外貨建てで給与を支払うことができると直接定めている国家レベルの規定はありません。実務上、それぞれの地区、銀行によっても、政策、運用方式が異なります。

上海地区においては、通常、以下を満たす場合に限り、外貨建て給与を支払うことが可能です。

  1. 中国現地法人に手持ち外貨があること(外貨現金を含まない)
  2. 給与の受取人が外国籍駐在員であること
  3. 受取口座は、当該外国籍駐在員個人の国外外貨口座であること

外貨建て給与送金の際には通常、銀行へ以下の書類を提出する必要があります(書類の詳細については、お取引銀行に事前にお問い合わせください)。

  1. 送金依頼書(銀行制定用紙)
  2. 董事会決議書(含、外国籍駐在員給料支給案)または雇用契約書コピー
  3. 外国人工作許可証(原就業証または専家証)コピー
  4. 納税証明書(税単)原本
  5. パスポートコピー(顔写真の部分)
  6. 銀行から提出を求められたその他書類
    ※別途インターネット報告が必要となります。

関係法令

ご相談・お問い合わせ

  1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. アジア
  4. 中国
  5. ビジネス関連法
  6. 外貨建て給与の支払手続きについて

マイリスト マイリストを開く 追加

閉じる

マイリスト
マイリスト機能を使ってみませんか?
ジェトロ・ウェブサイトのお好きなページをブックマークできる機能です。
ブックマークするにはお好きなページで追加ボタンを押してください。