関税制度

最終更新日:2017年10月17日

管轄官庁

商業省(対外貿易局)および経済財政省(税関総局)

関税率問い合わせ先

商業省(対外貿易局)および経済財政省(税関総局)
DIRECTION DE LA LEGISRATIONS, DE LA NOMENCLATURE ET DES TECHNIQUES DOUANIERES (関税法規/品目分類/技術局)
Webb Fontaine Côte d’Ivoire(貿易ワンストップ窓口)

DIRECTION DE LA LEGISRATIONS, DE LA NOMENCLATURE ET DES TECHNIQUES DOUANIERES外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます(関税法規/品目分類/技術局)
Tel:(225)21.25.15.27、(225)20.25.15.00

関税率検索サイト(Guichet Unique pour le Commerce Exterieur):Customs tariff外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

貿易ワンストップ窓口:Webb Fontaine Côte d’Ivoire外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
Tel:(225)21.21.23.99
Fax:(225)21.25.12.25

関税体系

西アフリカ諸国経済共同体(ECOWAS)地域の関税同盟により、2015年1月1日より域外からの輸入に対外共通関税が導入され、輸入税は関税に一本化されている。税率は0、5、10、20、35%。

品目分類

HS分類(2015年1月より2012年版)が1992年度より採用されている。

関税の種類

従価税

課税基準

CIF価格

対日輸入適用税率

対日税率として特別の定めはなく、ECOWAS関税同盟の対外共通関税が適用される。

特恵等特別措置

西アフリカ経済通貨同盟(UEMOA)、ECOWAS地域諸国間における相互の無関税流通措置、EUとの経済連携協定の暫定適用、米国アフリカ成長機会法(AGOA)の適用。

関連法

基本法は、1964年8月1日付法律64-291の「関税法」(Code des Douanes)

関税以外の諸税

ECOWAS対外共通関税として関税のほか、統計税、ECOWAS共同体税、UEMOA共同体連帯税を課税。また特定の産品に対し時限的な輸入調整税、補完保護税を賦課。さらに付加価値税を加算。このほか、アフリカ域外からの輸入にアフリカ連合課徴金が課税される。
アルコール飲料、タバコ、食肉、トマトペースト、石油製品等には特別税課税、特定産品に対しては補償課徴金、均等税がそれぞれ課税される。

2015年1月1日よりECOWAS加盟15カ国で導入された対外共通関税(CET)は、関税のほか、統計税(RSTA)、共同体連帯税(PCS)、ECOWAS共同体税(PCC)のほか、時限的な措置である輸入調整税(IAT)、補完保護税(SPT)などで構成。

  1. 関税率は、品目ごとに0%、5%、10%、20%、35%の5段階に区分されている。
  2. 統計税は一律1%。
  3. UEMOA共同体連帯税は一律0.8%(2017年4月10日付西アフリカ経済通貨同盟(UEMOA)修正令第03/2017/CCEG/UEMOA号および2017年6月28日付法令第2017-424号UEMOA共同体連帯税の改定、2017年7月1日より実施)。
    ECOWAS(CEDEAO)15カ国における共同体課徴金(PCC)は一律0.5%。
  4. 輸入調整税は、国内産業の保護や社会・経済的影響の軽減を目的として、特定の輸入産品に対して課せられる。これは暫定的な措置で、税率は段階的に引き下げられ、ある一定期限がきたら撤廃される。
  5. 補完保護税は、当該品目の年間輸入増加分が過去3年間の輸入量の平均に対し25%以上となった場合、もしくは月間の平均CIF価格が過去3年間の平均CIF価格の80%以下となった場合に、国内産業の損害除去を目的に課せられる。一方、移行的措置として、現在までのところUEMOA関税同盟で適用されていた一時輸入税(設定された基準輸入価格の10%)が引き続きジュート袋など特定の輸入産品に課せられているが、将来的には輸入調整税に統一される。

    なお、補完保護税と輸入調整税を適用できる品目は、加盟各国とも、合計で最大177品目までとなっており、それぞれECOWAS委員会への通知、申請が必要となる。税率は、関税、統計税、連帯共同体税、ECOWAS共同体税を合わせて最高70%を超えない範囲内で設定される。

  6. 付加価値税(輸入品価格に関税、統計税、輸入調整税、補完保護税を課した額に対し)が加算される。
  7. アフリカ連合課徴金(PAU)は0.2%(2017年6月28日付法令第2017-425号アフリカ域外からの輸入に課税、2017年7月1日より実施)

税額の計算方法例

  1. 輸入品価格に、対外共通関税(品目に応じて0%、5%、10%、20%、35%)、統計税(1%)、(特定の産品に対しては、補完保護税、輸入調整税)を課した上で付加価値税(18%)を乗じた金額
  2. 輸入品価格に、UEMOA共同体連帯税(0.8%)、ECOWAS共同体課徴金(0.5%)、アフリカ連合課徴金(PAU)(0.2%)を課した金額

税額は、a.b.の両方を足した合計額になる。

例:100ドルの資本財(※)の場合
※対外共通関税は10%、IATおよびSPTはなし、付加価値税は18%の税率の場合。

{(100ドル〔輸入価格〕×1.11〔1+対外共通関税+統計税〕×1.18〔1+付加価値税〕)-100ドル〔輸入価格〕}
+{(100ドル〔輸入価格〕×1.015〔1+UEMOA共同体連帯税+ECOWAS共同体課徴金+AU課徴金〕)-100ドル〔輸入価格〕}
=32.48ドル

その他

特定品目に対する課税価格やその他の税などについて

課税標準となる価格は原則CIF価格だが、特定の品目に対して、政令で定める市場価格(VALEUR MERCURIALES)、税額価額(VALEUR BAREME)、基準価額(VALEUR DE REFERENCE)などの課税評価が適用される(税関総局2003年1月29日付通達1149の課税標準を導入)。

一部輸出品(木材、コーヒー、カカオ、コーラの実、カシューナッツ)に単一搬出税(Droit Unique de Sortie)を課税。

屑鉄の輸出は2013年から5年間停止(税関総局2014年2月10日付通達1666)。

投資法、鉱業法、石油法、水産物加工保税制度、IT・バイオテクノロジー・フリーゾーン制度に基づく租税優遇措置が定められている。

出所:コートジボワール投資促進センター、経済財政省

(データ確認日:2017年10月17日)

ご相談・お問い合わせ

現地日系企業の皆様

最寄りのジェトロ事務所にご連絡ください。

マイリスト マイリスト一覧を開く マイリストに追加する

閉じる

マイリスト
マイリスト機能を使ってみませんか?
ジェトロ・ウェブサイトのお好きなページをブックマークできる機能です。
ブックマークするにはお好きなページで+ボタンを押してください。