1. サイトトップ
  2. お知らせ・記者発表
  3. 2020年
  4. 「ウィズコロナ時代の新たな日本食品プロモーションinシンガポール」 ―ジェトロとシンガポール髙島屋の提携による新たなオンラインプロモーション―

「ウィズコロナ時代の新たな日本食品プロモーションinシンガポール」 ―ジェトロとシンガポール髙島屋の提携による新たなオンラインプロモーション―

2020年10月06日

新型コロナウイルス感染症の影響により、シンガポール向け農林水産物・食品の輸出が大幅に減少する中、ジェトロは、日本産食材サポーター店であるシンガポール髙島屋との提携により、同国の自宅需要をターゲットにしたウィズコロナ時代の新たな日本食品プロモーションを、本年10月8日から12月23日までシンガポールにおいて実施します。

1.日本食品の魅力を発信するためシンガポール髙島屋初のEC物産展と連携し、現地消費者向けPRを実施。

ジェトロは、シンガポール髙島屋が構築する初のEC物産展「Online Japan Food Matsuri(10/8-12/23)」と連携し、ウィズコロナ時代の新たなプロモーションとして、シンガポールにおける自宅需要をターゲットにした日本食品の魅力を発信して参ります。また同プロモーションを通じて、現地消費者の自宅需要喚起を図り、輸出増に繋げます。

2.ジェトロの国内ネットワークを最大限活用し、日本全国から魅力的な商品を発掘

ジェトロは全国の貿易情報センターを通じて、本EC物産展サイト向けに日本全国から魅力的な商品を発掘し、シンガポール髙島屋向けに商品提案を実施。選考を経て、輸出に意欲的な国内事業者約20社が出展予定です。今後も継続的に全国から商品提案を募りつつ、シンガポール髙島屋向けに商品提案を行います。

3.日本食品の魅力を体感できる体験型企画をサポート

本EC物産展サイトへの集客向上、他サイトとの差別化を図るべく日本産食材サポーター店に認定された店舗を含め、シンガポール国内で人気の高い「日本食レストラン」または「日本人シェフ」などの協力を仰ぎ、Online Japan Food Matsuri限定メニューの開発、素材提供などの試みも計画しています。

参考1:シンガポール髙島屋「Online Japan Food Matsuri」概要

シンガポール髙島屋は、2018年「シンガポール髙島屋開店25周年」の記念催事として初めて「Japan Food Matsuri」を開催して以来、シンガポール島内に留まらず、広くアジア各地の消費者や業界関係者からも注目を集める国内最大級の日本物産展を開催。 コロナ禍を受けた本年は催事を完全オンライン化し、「Online Japan Food Matsuri(ECサイト)」として10月8日~12月23日に開催。

【日程】
2020年10月8日(木曜)~12月23日(水曜)
【場所】
Japan Matsuri Festival 2020外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
【販売商品】
日本産の生鮮食品・加工食品・酒類等
【店舗情報】
所在地 391 Orchard Road, SINGAPORE 238873
電話番号 +65 6738-1111
URL:Home - Takashimaya Singapore Official Site | Popular Japanese Department Store外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

参考2:日本産食材サポーター店制度

日本国外にある、日本産食材や酒類を使用/販売している、レストラン/小売店をジェトロ等が「日本産食材サポーター店」として認定する制度です。

海外における日本産食材サポーター店認定制度 | 農林水産物・食品の輸出支援ポータル - ジェトロ

報道関係の方
ジェトロ農林水産・食品部 加工食品・酒類支援課 (担当:杉野、伊藤)
Tel:03-3582-8350 E-mail:AFE@jetro.go.jp
商品提案を希望される国内事業者の方
最寄りのジェトロ国内事務所までお問合せください