2021年度の法人所得税、20%から25%に引き上げ

(トルコ)

イスタンブール発

2021年05月12日

トルコ政府は4月22日付官報第31462号法律7316号11条外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますにより、2006年6月13日法人税法第5520号に暫定条項を追加するとした。

暫定条項によると、2021年度(2021年1月1日~12月31日)の法人所得税をこれまでの20%から25%に引き上げる。2022年度には23%の税率を適用する。上記年度とは異なる特別会計期間を採用する組織に対しても、上記年度の法人所得にさかのぼって同税率を適用するとしているが、具体的な運用についてはまだ詳細は判明していない。

政府は2017年12月にも、2018年~2020年の3年間の時限措置として、法人所得税を20%から22%に引き上げていた(2017年12月26日記事参照)。

(エライ・バシュ)

(トルコ)

ビジネス短信 9b4565cf5dabd4a1

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ビジネス短信の詳細検索等のご利用について

ジェトロ・メンバーズ

メンバーズ・サービスデスク(会員サービス班)
E-mail:jmember@jetro.go.jp