1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. ドイツの低排出ガス車、年初の国内保有台数シェアは1.2%に

ドイツの低排出ガス車、年初の国内保有台数シェアは1.2%に

(ドイツ)

ミュンヘン発

2021年03月16日

連邦自動車局(KBA)は3月2日、ドイツにおける2021年1月1日時点の乗用車保有台数を発表外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますした。乗用車保有台数は前年比1.1%増の4,824万8,584台となった。

燃料別にみると、ガソリン車は全体の65.2%、ディーゼル車は31.2%を占めた。電気自動車(BEV)は前年比2.3倍に近い30万9,083台となり、全体に占めるシェアは2020年1月1日時点の0.3%から0.6%に増加した。また、プラグインハイブリッド車(PHEV)も2.7倍の27万9,861台となり、全体に占めるシェアは0.2%から0.6%になった。低排出ガス車の乗用車新規登録台数は2020年に急増したものの(2021年1月15日記事参照)、保有台数ベースのシェアではいまだ1.2%にとどまっている。

ブランド別にみると、フォルクスワーゲン(VW)が前年比0.6%増となり、シェア21.0%を占め、最大のブランドとなった。これに、メルセデス、オペル、フォードと、ドイツメーカーまたはドイツに生産拠点を有するメーカーのブランドが続いた(添付資料表参照)。

輸入車ブランドでは、VWグループのシュコダがシェア5.0%の242万994台と最多だった。これに、ルノー(シェア:3.6%、174万4,098台)、現代(2.8%、134万8,290台)と続いた。米国のテスラはシェア0.1%の3万4,389台にとどまるものの、前年比では78.0%増と急増した。また、日系自動車メーカーの中では、トヨタブランドがシェア2.7%の129万4,397台で最多だった。

(クラウディア・フェンデル、高塚一)

(ドイツ)

ビジネス短信 5ec5237b216c8870

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロ・メンバーズ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス班)

  • Tel:03-3582-5176 (平日9時~12時/13時~17時)
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp