1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. 内相が新たな新型コロナ対策を指示、首都では2週間制限延長も一部緩和

内相が新たな新型コロナ対策を指示、首都では2週間制限延長も一部緩和

(インドネシア)

ジャカルタ発

2021年02月10日

インドネシアのティト・カルナビアン内相は2月8日、内相指示2021年第3号外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますを発し、新型コロナウイルスの感染防止のため、町内会(RT)や隣組(RW)といった小規模コミュニティ単位で、住民の活動制限(Micro-based PPKM)を実行するよう、ジャワ島内全6州とバリ州の一部の県・市の首長に指示した。同指示文書では、2月9日から同制限の導入を求める一方、在宅勤務率や店内飲食の許容人数、ショッピングセンターの営業時間など複数の制限項目を緩和した。

これを受け、ジャカルタ特別州のアニス・バスウェダン知事は同日、知事令2021年第107号PDFファイル(外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます)を発し、実施中のジャカルタ特別州の大規模社会制限(PSBB)(2021年1月28日記事参照)を2月22日まで延長すると発表した。従前の制限内容(2021年1月12日記事参照)と比較し、これまで75%としていた在宅勤務率を50%に緩和した。また、これまで午後8時までだったショッピングモールの営業時間、ならびにレストランでの店内飲食可能な時間を午後9時まで延長し、定員の25%を上限としていた店内飲食可能な人数についても定員数の50%までに拡大した。

インドネシアでは2月12~14日の3連休を控えている。同知事は、これまでも連休後に感染者が急増したことに触れ、市民に対し、混雑した場所には行かないこと、必要がなければできるだけ家にいること、併せて保健プロトコル(マスク着用、手洗い、身体的な距離を保つ)の順守の重要性をあらためて呼び掛けている(2月9日ジャカルタ特別州ウェブサイト)。

(尾崎航)

(インドネシア)

ビジネス短信 ae9e08b0c1f4241a

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロ・メンバーズ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス班)

  • Tel:03-3582-5176 (平日9時~12時/13時~17時)
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp