1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. 大手飲食店情報サイトで日本産食材の広報活動を実施

大手飲食店情報サイトで日本産食材の広報活動を実施

(中国)

上海発

2020年08月24日

ジェトロは、新型コロナウイルスの影響で売り上げが落ちている、日本産食材サポーター店(以下、サポーター店)の販売を支援するため、中国国内最大の飲食店情報サイト「大衆点評」で、KOL(いわゆるインフルエンサー)を使ったライブ配信や、クーポンを配布するなどの広報活動を展開している。

日本の農林水産省が、日本産食材や酒類を使用・販売するなど一定条件を満たす、日本国外にあるレストランや小売店を、「サポーター店」として認定している(注)。2020年8月時点で、上海市では215店が認定されている。

今回行われた広報活動は、「大衆点評」のウェブサイト上で、サポーター店として認定されたレストランを紹介し、また、KOLを活用したPRイベントを実施する。8月17日には、キックオフイベントとして、中国人シェフがKOLと一緒にタイやサンマなどの日本産海産物を、日本産の調味料を使って料理する様子をライブ配信した。当日の視聴者数は計2万5,000人に達した。また、8月17日から9月16日まで、日本食材をPRするため、サポーター店でアンケートに答えた来店者(先着700人)に、日本産のパックご飯をプレゼントするイベントを実施している。さらに「大衆点評」はウェブサイト上で、本活動に参加しているサポーター店で使用可能なクーポンが当たるキャンペーンなども実施している。

今回の広報活動に参加したサポーター店からは「売り上げの増加を見込むことができる」「来店時のアンケートを今後のメニューづくりに生かしたい」などの声があった。また、「新たにサポーター店になりたい」などの問い合わせも寄せられた。今回の広報活動を通じて、サポーター店の輪が広がり、日本産食材の輸出拡大につながることが期待される。

写真 「大衆点評」のウェブサイト上で行われたライブ配信の様子(ジェトロ撮影)

「大衆点評」のウェブサイト上で行われたライブ配信の様子(ジェトロ撮影)

写真 ライブ配信の収録風景(ジェトロ撮影)

ライブ配信の収録風景(ジェトロ撮影)

(注)申請方法などについては、ジェトロのウェブサイトから確認することができる。

(高島寛)

(中国)

ビジネス短信 9d091779f76c3d33

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp