1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. 輸入時に公定レートを割り当てる品目を25から75に

輸入時に公定レートを割り当てる品目を25から75に

(イラン)

テヘラン発

2018年09月13日

当地報道によると、モハマド・シャリアトマダリ産業鉱山貿易相は、中央銀行総裁宛ての9月3日付書簡にて、イランへの輸入時に公定レート(1ドル=4万2,000リアル)で外貨が割り当てられる第1分類(必需品目)を改定する方針を示した。

8月に同省が発表した輸入品目分類(2018年8月28日記事参照)の一部を改定したもので、第1分類(必需品目)はもともとの25品目に今回50品目が追加され75品目となる。

追加となった50品目は、魚、バター、乳製品などの食品、木材パルプ、工業用繊維、ゴム、鉛筆の芯などの原材料類、あるいは包装機械や食洗機など多岐にわたる。詳細(仮英訳)は添付資料のとおり(ペルシャ語オリジナル外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますはイラン商工会議所ウェブサイトに掲載)。

(中村志信)

(イラン)

ビジネス短信 3db85c05f0f13a0a

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査計画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp