1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. アリババ、「新小売り」で農村の経済発展を支援

アリババ、「新小売り」で農村の経済発展を支援

(中国、タイ)

中国北アジア課

2018年05月02日

中国の電子商取引(EC)最大手のアリババグループは4月17日、投資会社の五星控股集団と戦略提携した。五星控股集団傘下の匯通達網絡は1万5,000余りある中国の農村で、小売店8万店が加盟するネットワークを持つ。アリババは物流システム構築などで協力し、ビッグデータを活用しオンラインとオフラインを一体化させた「新小売り」を農村部で展開する方針だ。

アリババは中国の農村部のみならず、タイにおける農産物販売やスマート物流システムの構築も支援する。アリババは4月19日、タイ政府とコメやドリアンなどのタイ産農産品をアリババグループのウェブサイトを通じて販売するなどの4つの覚書(MOU)を締結した(2018年4月27日記事参照)。アリババの越境ECプラットフォーム「天猫国際」で売り出されている果物は、タイからの輸入品が最も多い。4月18日に売り出されたタイ産ドリアンは、1分で8万個が売れた。

アリババとタイ政府のMOU締結について、タイのソムキット副首相(経済担当)は「アリババの支援によりタイの農家の商機が広がる」と期待する。中国の呂健駐タイ大使は、両国のデジタル経済協力の新たな成果と捉え「アリババがタイの新産業、新技術、新商業モデルの発展を牽引する」と話した。

(清水絵里子)

(中国、タイ)

ビジネス短信 a9843025798a42ac

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査計画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp