概況・基本統計

最終更新日:2022年11月07日

一般的事項

国・地域名ロシア連邦 RUSSIAN FEDERATION
面積1,712万5,000平方キロメートル(日本の約45倍)
人口1億4,556万人(2022年1月1日時点、出所:ロシア連邦国家統計局)
首都モスクワ 人口 1,263万5,466人(2022年1月1日時点、出所:同上)
言語ロシア語、他各民族語
宗教ロシア正教、キリスト教、イスラム教、ユダヤ教、仏教等
公用語ロシア語
主要民族ロシア人、タタール人、ウクライナ人、バシキール人、チュバシ人等
主要都市サンクトペテルブルク、ノボシビルスク、エカテリンブルク、ニジュニノブゴロド、カザン、チェリャビンスク、オムスク、サマラ、ロストフ・ナ・ドヌ、ウファ、クラスノヤルスク、ペルミ、ボロネジ、ボルゴグラード

政治体制

政体連邦共和制
元首ウラジーミル・プーチン Vladimir Vladimirovich PUTIN (2018年5月大統領就任(通算4期目)、任期6年、1952年生まれ)
議会制度連邦院(上院) 、国家院(下院)
議会概要上院:170議席(各連邦構成体の行政府・立法機関の代表各1名で構成)、議長 ワレンチナ・マトビエンコ
下院:450議席(比例代表制)、議長 ビャチェスラフ・ボロジン
内閣(主要閣僚)
役職名前-日本語表記(名前-英字表記)
首相ミハイル・ミシュスチン(Mikhail MISHUSTIN)
第一副首相アンドレイ・ベロウソフ(Andrei BELOUSOV)
副首相ビクトリア・アブラムチェンコ(Viktoria ABRAMCHENKO)
副首相タチアナ・ゴリコワ(Tatyana GOLIKOVA)
副首相アレクセイ・オベルチュク(Alexei OVERCHUK)
副首相マラト・フスヌリン(Marat KHUSNULLIN)
副首相ドミトリー・チェルヌィシェンコ(Dmitry CHERNYSHENKO)
副首相アレクサンドル・ノワク(Alexander NOVAK)
副首相 兼 内閣官房長官ドミトリー・グリゴレンコ(Dmitry GRIGORENKO)
副首相 兼 極東連邦管区大統領全権代表ユーリー・トルトネフ(Yury TRUTNEV)
副首相 兼 産業商務相デニス・マントゥロフ(Denis MANTUROV)
外相セルゲイ・ラブロフ(Sergei LAVROV)
財務相アントン・シルアノフ(Anton SILUANOV)
経済発展相マクシム・レシェトニコフ (Maksim RESHETNIKOV)
天然資源環境相アレクサンドル・コズロフ(Alexander KOZLOV)
エネルギー相ニコライ・シュリギノフ(Nikolai SHLGINOV)
農業相ドミトリー・パトルシェフ(Dmitry PATRUSHEV)
保健相ミハイル・ムラシコ(Mikhail MURASHKO)
運輸相ビタリー・サベリエフ(Vitaly SAVELIEV)
デジタル発展・通信・マスコミ相マクスト・シャダエフ(Maksut SHADAYEV)
極東・北極圏発展相アレクセイ・チェクンコフ(Alexei CHEKUNKOV)

基礎的経済指標

現地通貨: ルーブル

項目 2019年 2020年 2021年
実質GDP成長率 2.2(%) △2.7(%) 4.7(%)
名目GDP総額 109,608(10億ルーブル) 107,390(10億ルーブル) 131,015(10億ルーブル)
一人当たりの名目GDP 11,555(ドル) 10,148(ドル) 12,198(ドル)
鉱工業生産指数伸び率 3.4(%) △2.1(%) 6.4(%)
消費者物価上昇率 3.0(%) 4.9(%) 8.4(%)
失業率 4.6(%) 5.8(%) 4.8(%)
(備考:失業率) ILO基準 ILO基準 ILO基準
輸出額 424,468(100万ドル) 337,105(100万ドル) n.a.
(備考:輸出額) 通関ベース 通関ベース
対日輸出額 11,354(100万ドル) 9,056(100万ドル) n.a.
(備考:対日輸出額) 通関ベース 通関ベース
輸入額 244,348(100万ドル) 231,668(100万ドル) n.a.
(備考:輸入額) 通関ベース 通関ベース
対日輸入額 9,023(100万ドル) 7,114(100万ドル) n.a.
(備考:対日輸入額) 通関ベース 通関ベース
経常収支(国際収支ベース) 65,650(100万ドル) 35,373(100万ドル) 122,270(100万ドル)
貿易収支(国際収支ベース、財) 165,845(100万ドル) 93,441(100万ドル) 190,337(100万ドル)
金融収支(国際収支ベース) 63,411(100万ドル) 39,075(100万ドル) 122,374(100万ドル)
直接投資受入額 31,975(100万ドル) 9,479(100万ドル) 40,450(100万ドル)
(備考:直接投資受入額) フロー、ネット フロー、ネット フロー、ネット
外貨準備高 554,359(100万ドル) 595,774(100万ドル) 630,627(100万ドル)
(備考:外貨準備高) 金を含む、期末値 金を含む、期末値 金を含む、期末値
対外債務残高 491,452(100万ドル) 467,605(100万ドル) 482,131(100万ドル)
(備考:対外債務残高) 期末値 期末値 期末値
政策金利 6.25(%) 4.25(%) 8.50(%)
(備考:政策金利) 期末値、1週間物入札レポ金利 期末値、1週間物入札レポ金利 期末値、1週間物入札レポ金利
対米ドル為替レート 64.74(ルーブル) 72.11(ルーブル) 73.65(ルーブル)
(備考:対米ドル為替レート) 期中平均値 期中平均値 期中平均値

月次・四半期統計および10カ年統計エクセルファイル(30KB)

出所:
実質GDP成長率、名目GDP総額、鉱工業生産指数伸び率、消費者物価上昇率、失業率:連邦国家統計局
一人当たりの名目GDP:IMF
輸出入額、対日輸出入額:連邦税関局
経常収支、貿易収支、金融収支、直接投資受入額、外貨準備高、対外債務残高、政策金利、対米ドル為替レート:ロシア中央銀行

日本との関係

日本との貿易(通関ベース)(100万ドル)
日本の輸出(A)日本の輸入(B)収支(A-B)
20176,005.813,802.8△7,796.9
20187,297.315,577.3△8,280.0
20197,173.914,311.7△7,137.8
20205,870.510,699.4△4,829.0
20217,867.314,076.3△6,209.0

出所:財務省「貿易統計」よりジェトロ作成
日本の主要輸出品目自動車(41.4%)
自動車の部分品(11.6%)
建設用・鉱山用機械(6.7%)
ゴム製品(5.4%)
原動機(5.3%)

備考:2021年、カッコ内は構成比
出所:同上
日本の主要輸入品目液化天然ガス(24.1%)
非鉄金属(19.0%)
石炭(18.2%)
原油および粗油(16.6%)
魚介類(8.8%)

備考:2021年、カッコ内は構成比
出所:同上
日本企業の投資額(直接投資額、単位:100万ドル)
直接投資額
2017242
2018478
2019414
2020429
2021377

出所:財務省「国際収支状況」、日本銀行「外国為替相場」よりジェトロ作成
在留邦人2,202人(2021年10月1日時点)
出所:外務省「海外在留邦人数調査統計(令和4年版)」
ジャパンクラブ加盟企業・団体数(在モスクワを中心とする日系企業が加盟する団体)加盟企業・団体数 企業数:178社
内訳(*):駐在員事務所59、現地法人130、支店4、支局3、その他3

備考:2022年5月時点
*同一企業が複数の形態で拠点を設立しているケースを含む。
サンクトペテルブルク日本商工会(**) 加盟企業・団体数加盟企業・団体数 企業数(*):53社

備考:2022年5月時点
*サンクトペテルブルク市およびレニングラード州に事務所などを有し活動する日系の法人(ロシア現地法人および日本人の勤務するロシア法人を含む)
**本商工会の事務局は、ジェトロ・サンクトペテルブルク事務所が務めています。