1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 調査レポート
  4. タイにおける食品輸入規制及び手続等ガイドブック(2021年3月発行、2021年7月更新)

タイにおける食品輸入規制及び手続等ガイドブック(2021年3月発行、2021年7月更新)

2021年07月21日

最終更新日:

食品輸出国であるタイは、輸出先国や世界の潮流を踏まえながら自国法令を改正している。直近では、2021年1月26日に、食品法(1979年)の改正案が閣議決定され、国会審議を経て改正案が成立すると、下位法令も改正・施行されることになり、今後も関連規制の変更が続く可能性がある。また、食品法改正には伴わない告示改正も多数行われており、日本の制度とは異なる内容の規定も多く、日本で認められているものがタイでは認められなくなるというケースもある。
本ガイドブックは、2021年1月時点で法令に規定されている内容を中心に、輸入規制と日本からの輸出に必要な手続きを記載しているが、前述のとおり今後も変更が予想されることから、最新の情報が確認できるよう関係機関やデータベースなどについても取りまとめた。本ガイドブックが日本産農林水産物・食品の輸出拡大の一助となれば幸いである。
(2021年7月一部内容を更新しました)

レポートをご覧いただいた後、アンケート新しいウィンドウで開きます(所要時間:約1分)にご協力ください。

発行年月:
2021年03月
作成部署:
ジェトロ農林水産・食品課、ジェトロ・バンコク事務所
総ページ数:
152ページ

関連情報

ご質問・お問い合わせ