1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 調査レポート
  4. サザン・ホスピタリティのテキサス(オースティン、ダラス、ヒューストン、サンアントニオ)(2020年2月)

サザン・ホスピタリティのテキサス(オースティン、ダラス、ヒューストン、サンアントニオ)(2020年2月)

2020年02月27日

最終更新日:

テキサス州は、全米で最も人口の伸びが著しい州の一つとなっており、同州東部主要都市を主軸とする「テキサス・トライアングル」には、多数のグローバル企業及び革新的なスタートアップが次々と拠点を設置するようになっている。その理由としては、(1)優秀かつ豊富なテック人材プール、(2)東西海岸の主要テック都市と比較して割安な生活コスト、(3)米中南部及びメキシコとの国境に位置する地理的な利便性、(4)ビジネスにやさしい税制環境・優遇措置が挙げられる。また、各都市で生まれる有力なスタートアップの分野は以下が挙げられる。

オースティン:
クリーンテック、AI・ビッグデータ・アナリティクス
ダラス:
ソフトウェア、B2B
ヒューストン:
AI・ビッグデータ・アナリティクス、ライフサイエンス、先端製造・ロボティクス
サンアントニオ:
AI・機械学習・ビッグデータ、ロボティクス・自動運転技術、ディープテック
シリーズ名:
ニューヨークだより
発行年月:
2020年02月
作成部署:
ジェトロ・ニューヨーク事務所
総ページ数:
23ページ

関連情報

ご質問・お問い合わせ