1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 調査レポート
  4. 中国における環境影響評価制度の最新動向(2019年3月)

中国における環境影響評価制度の最新動向(2019年3月)

2019年03月29日

最終更新日:

環境影響評価制度は、中国の環境保護管理において最も歴史の長い制度の一つである。中国の経済発展に伴い、環境影響評価制度も次第に発展と変革を遂げてきた。近年、中国政府は環境規制を大幅に強化しており、環境影響評価制度の正確な履行が企業運営や企業の持続的な発展に与える影響はますます大きくなっている。中国では、2018年12月末に環境影響評価法の大幅な再改正が行われた。
本レポートは、ジェトロ大連事務所が上海里格(大連)法律事務所に調査委託し、中国における環境影響評価制度の変遷、現状、最新の改正内容および企業への影響などを取りまとめた。本レポートの内容が、中国進出日系企業にとって中国の環境影響評価制度を正しく理解し、関連法令の要求を適切に実行するための一助となれば幸甚である。

レポートをご覧いただいた後、アンケート新しいウィンドウで開きます(所要時間:約1分)にご協力ください。

発行年月:
2019年03月
作成部署:
ジェトロ中国北アジア課、ジェトロ・大連事務所
総ページ数:
23ページ

関連情報

ご質問・お問い合わせ