農林水産物・食品関連企業への輸出に関するアンケート調査(2017年2月)

2017年02月27日

最終更新日:

ジェトロでは2016年9月から10月にかけて、日本国内の農林水産物・食品関連企業に対するアンケート調査を実施した。本調査では、輸出への考え方や課題等に関するアンケート調査の回答を1万社に依頼し、2,630社(有効回答率26.3%)から回答を得た。 主なポイントは以下のとおり。

  1. 輸出を手掛けている企業の7割が引き続き輸出規模の拡大に積極的
  2. 今後輸出を増やすのは「台湾」「香港」「米国」など現輸出実績上位国・地域
  3. 輸出を手掛けていない企業のうち輸出に関心があるのは2割
  4. 輸出にあたっての問題点は「現地や日本の制度情報やその運用」がトップ

レポートをご覧いただいた後、 アンケート新しいウィンドウで開きます (所要時間:約1分)にご協力ください。

主な図表:輸出形態、輸出による売上げ、輸出にあたって課題・問題点を感じる項目等

発行年月:2017年02月

作成部署:ジェトロ農林水産・食品課

総ページ数:191ページ

関連情報

ご質問・お問い合わせ