1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 調査レポート
  4. 【中国】社食で労働力確保(2017年2月)

【中国】社食で労働力確保(2017年2月)

2017年02月23日

最終更新日:

社食が現地労働力確保の決め手に。離職理由として「食事」が上位に挙がることが多く、メニュー充実に注力する企業が出始めた。中国で給食事業を展開する日系企業の受託先では、一般的な中国式のメニュー以外に日本食など“外国食”を提供する。ワーカーにも好評。外国食導入には離職率低減効果があるようだ。

(本レポートは、「ジェトロセンサー」2017年3月号エリアリポートにも掲載)

レポートをご覧いただいた後、アンケート新しいウィンドウで開きます(所要時間:約1分)にご協力ください。

発行年月:
2017年02月
作成部署:
ジェトロ中国北アジア課
総ページ数:
2ページ

ファイルのダウンロード:

関連情報

ご質問・お問い合わせ