EU関連情報「環境・イノベーション編」(2016年3月)

2016年03月08日

最終更新日:

本レポートは、この1年間に生じたEUにおける主な動きを「通商編」「環境・イノベーション編」「欧州企業の新興市場戦略編」の三編に分けてまとめたうちのひとつである。

欧州では、“スマートファクトリー”の国際標準化を狙うドイツの国家プロジェクト「インダストリー4.0(Industrie 4.0)」をはじめ、“産学官”の効果的な連携を通じた産業振興政策が活発だ。こうしたイノベーションを通じた新たな価値の創造によって、コスト競争に巻き込まれないビジネスの在り方を模索する。洋上風力をはじめとする「再生可能エネルギー」に加えて、「省エネルギー」「エネルギー貯蔵」「電気自動車(EV)」の導入など環境負荷を低減するための先進的な取り組みにも力を入れている。

「環境・イノベーション編」では、こうした欧州の“産学官”の新たな取り組みの具体的な事例を紹介するほか、これらの取り組みを支える公的金融機関の支援の具体例も取り上げる。


レポートをご覧いただいた後、アンケート(所要時間:約1分)にご協力ください。


発行年月:2016年03月

作成部署:ジェトロ欧州ロシアCIS課、ジェトロ・ブリュッセル事務所

総ページ数:63ページ

PDFファイルのダウンロード:

関連情報

ご質問・お問い合わせ