1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 調査レポート
  4. 【中国】日本からの投資回復力は鈍い(2015年2月)

【中国】日本からの投資回復力は鈍い(2015年2月)

最終更新日: 2015年02月18日

2014年の日本の対中直接投資額は前年比4割減。しかしこれは、前年上半期の投資額が大きすぎたがゆえの結果だ。特殊要因がなくなった14年下半期だけを見れば、前年同期比2割減である。中国の賃金上昇、市場における競争激化といった事業環境に変化は見られず、日本からの投資回復力は鈍いと言わざるを得ない。(本レポートは、「ジェトロセンサー」2015年3月号エリアリポートにも掲載)→ 「ジェトロセンサー2015年3月号」の詳細はこちら


発行年月:2015年2月

作成部署:ジェトロ中国北アジア課

総ページ数:2ページ

PDFファイルのダウンロード:

記事番号:07001939

関連情報

ご質問・お問い合わせ