1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 調査レポート
  4. チュニジアの経済・貿易・投資(2014年5月)

チュニジアの経済・貿易・投資(2014年5月)

最終更新日:2014年05月26日

欧州と地理的に近く、多くの投資誘致策を備えたチュニジアへの外国直接投資(FDI)は近年急増している。なかでも製造業(自動車部品、衣料・皮製品部門)、エネルギー、情報通信技術(ICT・コールセンター)、金融、不動産・観光セクターへの投資が目立つ。貿易面ではモロッコ・エジプト・ヨルダンとのアガディール協定をはじめとする自由貿易協定により中東北アフリカ域内の経済関係も強化され、貿易圏が拡大してきている。

本報告書では、チュニジアの政治、経済、貿易、投資の動向についてまとめた。


このレポートの更新版が、2016年3月29日に公開されました。

→「チュニジアの経済・貿易・投資(2016年3月)

発行年月:2014年5月

作成部署:ジェトロ・パリ事務所、ジェトロ中東アフリカ課

総ページ数:78ページ

記事番号:07001729

関連情報

ご質問・お問い合わせ