1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 調査レポート
  4. 中南米の医療機器市場(2013年10月)

中南米の医療機器市場(2013年10月)

最終更新日: 2013年10月23日

多くの中南米諸国は人口ボーナス期を迎えつつある一方で高齢化の兆しもみられ、人口増加と高齢化は各国の医療インフラ整備の進展、すなわち医療機器の潜在的な市場規模を拡大させる要因となる。また、一部の国では食生活や運動習慣に起因する肥満の問題や生活習慣病への対応に迫られており、質の高い医療機器のニーズが増えている。
高度な技術を持つ日本の医療機器産業界にとって、中南米諸国の置かれたこのような状況はビジネス拡大のチャンスと言える。本報告書では、そのような中南米の医療機器市場の現状を紹介する。





このレポートの最新版が2015年11月30日に公開されました。

→「中南米の医療機器市場の最新動向(2015年11月)

発行年月:2013年10月

作成部署:ジェトロ中南米課

総ページ数:111ページ

PDFファイルのダウンロード:

記事番号:07001514

関連情報

ご質問・お問い合わせ