1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 調査レポート
  4. 中南米の医療機器市場の最新動向(2015年11月)

中南米の医療機器市場の最新動向(2015年11月)

2015年11月30日

最終更新日:

本報告書は、2015年10月にジェトロの『通商弘報』に掲載された中南米主要国の医療機器市場の特集記事をまとめたものである。

中南米の多くの国は人口ボーナス期を迎えつつあるが、高齢化の兆しもみえている。人口増加と高齢化は、各国の公的医療インフラ整備の動きとともに医療機器の潜在的な市場規模を拡大している。また、主要国における共通点として、食生活や運動の習慣に起因する肥満の問題やそれに伴う生活習慣病への対応、質の高い医療機器のニーズの増加がみられている。最近の市場や事業環境の変化(規制緩和等)、欧米企業等ライバル企業の動向、日本の医療機器の主要なユーザー(私立病院等)に関する情報等に焦点を充て、中南米の医療機器市場の最新動向を伝える。


レポートをご覧いただいた後、アンケート(所要時間:約1分)にご協力ください。


主な図表:
医療機器の国内生産額の推移
原産国別医療機器輸入額
主要品目別医療機器輸入
米国からの主要品目別医療機器輸入
ドイツからの主要品目別医療機器輸入
日本からの主要品目別医療機器輸入
メキシコ医療機器市場(生産・消費)同行予測、等

発行年月:
2015年11月
作成部署:
ジェトロ米州課
総ページ数:
78ページ

ファイルのダウンロード:

関連情報

ご質問・お問い合わせ