1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 貿易・投資相談Q&A
  4. 原産地表示:マレーシア

原産地表示:マレーシア

マレーシアに輸出する際に求められる原産地表示について教えてください。

マレーシアの輸入製品に義務付けられる表示は各種法律によって規定されています。

I. 関税法(Customs Act 1967)

申告の際に正しい原産地を申告することを求められますが、原産地の表示義務の規定はありません。
関税法では輸入品の原産地基準を明確に定義していませんが、行政上の基準として、最後に製造を行った地と定義しています。
「偽った」または「不正な」通関申告を行った場合の罰則などの規程を設けています。

II. 流通する際に求められる表示

  1. 価格管理法価格管理令(Price Control Act 1946, Price Control Order 1980) 製造者・輸入者・生産者または卸売業者によるラベリングが求められます。そこには、製造された国名を記載する必要があります。価格管理法では下記の項目を記載することを義務付けています。
    1. 商品に関する適切な記述
    2. 最低重量、数量、容量、容積
    3. 製造者、輸入者、生産者、卸売業者の情報
    4. 輸入商品の場合、原産国
    5. その他商品特有の情報
  2. 取引表示法(Trade Description Act)
    取引表示法では、原産国とは商品の実質的変更となる加工を施した最後の国と定義しています。
    ラベル表示を含む取引表示について下記の項目を定めています。
    1. 特質又は名称
    2. 数量、大きさ、寸法など
    3. 製法、生産方法、加工方法、整備方法
    4. 成分構成
    5. 貴金属製品の適合基準
    6. その他物理的特徴
    7. 第三者による検査と結果
    8. その他の品質
    9. 第三者による承認や適合評価
    10. 製造地、製造日、生産地、生産日、整備地、整備した日
    11. 製造者、加工業者、生産者、整備した者
    12. 基の所有者や使用履歴を含む過去の記録
  3. 消費者保護法(Consumer Protection Act)
    消費者保護法では、ラベリングを含む安全要求事項を規定しており、罰則も定められています。
  4. 商品ごとの表示規制の例
    1. 化粧品
      マレーシアにおける化粧品の取り扱いは、ASEAN加盟国によって採択された化粧品の管理に関する統一規則である「ASEAN化粧品指令(ASEAN Cosmetic Directive: ACD)」に基づく「マレーシアでの化粧品の管理のためのガイドライン(Guideline for Control of Cosmetic Products in Malaysia)」で規定されています。
      ラベル表示については、このASEAN化粧品指令のAnnex I, Part 7(Labeling of Cosmetic Products)で規定されており、その概要は、原産地を含む品名、使用方法の説明、成分表、国内市場での販売会社名と住所または責任者、生産時期もしくは使用期限(年月)、内容量、生産者バッチ番号、生産もしくは使用期限(年月)、注意を要する成分が含まれている場合の使用上の警告などの表示が義務づけられています。
      従来、薬物・化粧品管理法1984年(Control of Drugs and Cosmetics Regulations 1984)によって薬物と化粧品は一元管理されていましたが、現在では、各々異なる法で管理されています。
    2. 医薬品
      薬物登録指導書(Drug Registration Guidance Document)に諸事項と共に「生産者名と住所および販売権者名と住所」を表示することが規定されています。
    3. 食品法
      食品法1983年(Food Act 1983)および食品規則1985年規則11(Food Regulations 1985 Regulation 11)に製造または輸入食品に関する原産国表示事項等を規定しています。
      食品には、原産地とともに、製造者または包装者、もしくは製造または包装の権利保有者もしくは代理人の社名、事業所住所および輸入者の名前と事業所住所の表示が必要です。

関係機関

駐日マレーシア大使館・領事館外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
マレーシア税関(Royal Malaysian Customs Department)外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
マレーシア保健省薬品管理局(Ministry of Health Malaysia, National Pharmaceutical Control Bureau)外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
マレーシア国際貿易産業省(Ministry of International Trade and Industry)外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

関係法令

マレーシア検察当局:
価格管理法1946年(Price Control Act 1946)外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
食品法 1983(Food Act 1983)PDFファイル(外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます)(454KB)

国立医薬品管理局:
ASEAN化粧品指令(ASEAN Cosmetic Directive 05/01/ACCSQPWG)、Annex I, Part 7 LABELING OF COSMETIC PRODUCTSPDFファイル(外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます)(34KB)
薬物登録指導書(Drug Registration Guidance Document)外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

参考資料・情報

日本機械輸出組合:
アジア諸国の原産地表示およびラベリング外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

調査時点:2017/3

記事番号: A-091104

ご質問・お問い合わせ

記載内容に関するお問い合わせ

貿易投資相談Q&Aの記載内容に関するお問い合わせは、オンラインまたはお電話でご相談を受け付けています。こちらのページをご覧ください。