概況

最終更新日:2018年06月25日

一般的事項

国・地域名サウジアラビア王国 Kingdom of Saudi Arabia
面積214万9,700平方キロメートル
人口3,255万人(2017年、推計値、出所:経済企画省総合統計庁)
首都リヤド
言語アラビア語
宗教イスラム教

基礎的経済指標

項目 2017年
実質GDP成長率 △0.74(%)
(備考:実質GDP成長率) 推定値
名目GDP総額 683.8(10億ドル)
(備考:名目GDP総額) 推定値
一人当たりの名目GDP 21,120(ドル)
(備考:一人当たりの名目GDP) 推定値
鉱工業生産指数伸び率
消費者物価上昇率 △0.24(%)
失業率 n.a.
輸出額 220,360(100万ドル)
(備考:輸出額) 通関ベース
対日輸出額 26,801(100万ドル)
(備考:対日輸出額) 通関ベース
輸入額 127,910(100万ドル)
(備考:輸入額) 通関ベース
対日輸入額 5,284(100万ドル)
(備考:対日輸入額) 通関ベース
経常収支(国際収支ベース) 15,229(100万ドル)
貿易収支(国際収支ベース、財) 101,744(100万ドル)
金融収支(国際収支ベース) 49,804(100万ドル)
直接投資受入額 1,421(100万ドル)
(備考:直接投資受入額) フロー、ネット
外貨準備高 n.a.(100万ドル)
(備考:外貨準備高) 金を除く
対外債務残高 371,566(100万ドル)
政策金利 1.50(%)
(備考:政策金利) 期末値
対米ドル為替レート 3.75(サウジ・リヤル)
(備考:対米ドル為替レート) 固定レート

政治体制

政体君主制
元首サルマン・ビン・アブドゥルアジーズ・アル=サウード国王 H.R.H. Salman bin Abdulaziz Al-Saud(即位年:2015年1月23日、国王は首相を兼任)
議会制度なし
議会概要(定員数、発足年、任期)諮問評議会(マジュリス・アル=シューラー)150名。立法権はないが、国王に意見具申を行う。任期4年。2005年4月に120名から150名へ増員。2013年1月に30名の女性議員が初めて任命された。
内閣(主要閣僚)
役職名前-日本語表記 名前-英字表記
皇太子兼副首相兼国防相ムハンマド・ビン・サルマン・ビン・アブドゥルアジーズ・アル=サウード H.R.H. Prince Mohammed bin Salman bin Abdulaziz Al-Saud
外相アデル・ビン・アフマド・アル=ジュベイル H.E. Mr. Adel bin Ahmed Al-Jubeir
財務相ムハンマド・ビン・アブドゥッラー・アル=ジャドアーン H.E. Mr. Mohammed bin Abdullah Al-Jadaan
エネルギー・産業・鉱物資源相ハーリド・ビン・アブドゥルアジーズ・アル=ファリハ H.E. Eng. Khalid bin Abdulaziz Al-Faleh
経済・企画相ムハンマド・マージッド・ムハンマド・アル=トワイジリー H.E. Mr. Mohammed Mazyed Mohammed Al-Twaijiri
商業・投資相マジッド・ビン・アブドゥッラー・アル=カサビ H.E. Dr. Majed bin Abdullah Al-Qasabi
(注)2015年1月29日組閣、同年4月29日、2016年5月7日、2018年6月2日内閣改造

政治動向

2018年11月9日 米国中間選挙、上下院「ねじれ」の事実を冷静に報道(米国、サウジアラビア)
2018年9月27日 スポーツ庁、国外からの観戦者のために特別のビザ発給(サウジアラビア)
2018年9月26日 88回目の建国記念日、娯楽の色合い強まる(サウジアラビア)
2018年9月13日 小売り12業種で段階的にサウジ人雇用政策導入(サウジアラビア)
2018年8月13日 緊張の高まるサウジ・カナダ関係、通商に影響も(カナダ、サウジアラビア)

経済動向

2018年10月25日 サウジアラビア「Beautyworld」、アジア勢参入にも期待の声(サウジアラビア)
2018年10月24日 サウジアラビア初の化粧品・美容見本市「Beautyworld」開催(サウジアラビア)
2018年5月2日 総合エンターテインメント地区「Qiddiya」の開発が正式にスタート(サウジアラビア)
2018年2月7日 原油価格上昇に期待、VATなど歳入源も多角化-2018年の経済見通し-(サウジアラビア)
2018年の実質GDP成長率は、IMFが1.6%、当地投資銀行が0.8%と予測している。2017年11月以降、原油価格が1バレル当たり60ドルを上回るなど上昇傾向にあるが、非石油部門の成長を目指す政府は、大型の財政支出を伴う景気刺激策を実行することで2.7%と強気の成長率を見込んでいる。
2017年12月28日 2018年度予算の歳出は過去最大に-VAT導入などで歳入源の多様化図る-(サウジアラビア)
歳出が過去最大となる2018年度予算が12月19日、閣議決定された。付加価値税(VAT)の導入に伴う税収増が見込まれ、OPECでの減産継続の合意を受けた原油価格の安定予想も好材料となり、歳出・歳入ともに2017年度を上回った。

日本との関係

日本との貿易(通関ベース)(100万ドル)
日本の輸出(A)日本の輸入(B)収支(A-B)
20136,89550,286△43,391
20147,63147,800△40,169
20156,82825,081△18,253
20165,00119,566△14,565
20173,73227,698△23,966
出所:財務省「貿易統計」よりジェトロ作成
日本の主要輸出品目輸送用機器(50.4%)、一般機械(13.7%)、鉄鋼(10.7%)

備考:2017年、カッコ内は構成比

出所:財務省「貿易統計」
日本の主要輸入品目鉱物性燃料(96.4%)、化学製品(1.8%)、非鉄金属(1.3%)

備考:2017年、カッコ内は構成比

出所:同上
対日貿易上の特徴および問題点日本からサウジアラビア向けの主要輸出品目は、自動車を中心とする機械機器である。
日本のサウジアラビアからの主要輸入品目は鉱物性燃料が大半を占めており、サウジアラビアは我が国にとって最大(2017年シェア:40.1%)の原油供給国となっている。
日本企業の投資件数と投資額(日本企業の投資額)2013年 0.27億ドル
2014年 8.69億ドル
2015年 4.37億ドル
2016年 2.12億ドル
2017年 0.26億ドル

備考:国際収支ベース、ネット、フロー

出所:財務省「直接投資統計」
日系企業進出状況企業数(拠点数):115 (2017年10月1日時点)

出所:外務省「海外在留邦人数調査統計(平成30年要約版)」
在留邦人1,362人 (2017年10月1日時点)

出所:同上
二国間協定日・サウジアラビア経済技術協力協定(1975年5月18日発効)

日・サウジアラビア航空協定(2009年7月27日発効)

日・サウジアラビア租税条約(2011年9月1日発効)
(正式名称:所得に対する租税に関する二重課税の回避及び脱税の防止のための日本国政府とサウジアラビア王国政府との間の条約)

日・サウジアラビア投資協定(2013年4月30日署名)
(正式名称:投資の促進及び保護に関する日本国とサウジアラビア王国との間の協定)

日・サウジ・ビジョン2030(2017年3月13日合意)

ご相談・お問い合わせ

現地日系企業の皆様

最寄りのジェトロ事務所にご連絡ください。

マイリスト マイリストを開く 追加

閉じる

マイリスト
マイリスト機能を使ってみませんか?
ジェトロ・ウェブサイトのお好きなページをブックマークできる機能です。
ブックマークするにはお好きなページで追加ボタンを押してください。