概況

最終更新日:2019年10月14日

一般的事項

国・地域名ポーランド共和国 Republic of Poland
面積31万2,679平方キロメートル(日本の約85%)
人口3,841万人(2018年12月時点、出所:ポーランド中央統計局(GUS))
首都ワルシャワ 人口178万人(2018年末時点、出所:ポーランド中央統計局(GUS))
言語ポーランド語
宗教カトリック(93%)

基礎的経済指標

項目 2018年
実質GDP成長率 5.10(%)
名目GDP総額 586.0(10億ドル)
一人当たりの名目GDP 15,431(ドル)
鉱工業生産指数伸び率 5.82(%)
消費者物価上昇率 1.81(%)
失業率 n.a.
輸出額 260,607(100万ドル)
(備考:輸出額) 通関ベース(FOB)
対日輸出額 669(100万ドル)
(備考:対日輸出額) 通関ベース(FOB)
輸入額 266,505(100万ドル)
(備考:輸入額) 通関ベース(CIF)
対日輸入額 1,628(100万ドル)
(備考:対日輸入額) 通関ベース(CIF)
経常収支(国際収支ベース) △ 3,280(100万ドル)
貿易収支(国際収支ベース、財) △ 6,109(100万ドル)
金融収支(国際収支ベース) △ 1,754(100万ドル)
直接投資受入額 12,034(100万ドル)
(備考:直接投資受入額) フロー、ネット
外貨準備高 111,656(100万ドル)
(備考:外貨準備高) 金を除く
対外債務残高 587,128(100万ドル)
政策金利 n.a.
対米ドル為替レート 3.61(ズロチ)
(備考:対米ドル為替レート) 期中平均値

政治体制

政体共和制
元首アンジェイ・ドゥダ大統領 Andrzej DUDA(2015年8月6日就任)
議会制度二院制(上院100議席、下院460議席、任期4年)(注)前回選挙:上下院ともに2019年10月13日実施
議会概要上院
与党:法と正義(PiS)[48]
野党:市民プラットフォーム(PO)[43]、農民党(PSL)[3]、統一左派(SLD)[2]
下院
与党:法と正義(PiS)[235]
野党:市民プラットフォーム(PO)[134]、統一左派(SLD)[49]、農民党(PSL)[30]、自由と独立[11]
内閣(主要閣僚)
役職名前-日本語表記(名前-英字表記)
首相マテウシュ・モラビエツキ(Mateusz Morawiecki)(非議員)
副首相 兼 文化・国家遺産相ピオトル・グリンスキ(Piotr GLIŃESKI)(下院議員)
副首相ヤツェク・サシン(Jacek Sasin)(下院議員)
副首相 兼 科学・高等教育相ヤロスワフ・ゴビン(Jarosław Gowin)(下院議員)
内相・行政相エリジビェタ・ビテク(Elizbieta Witek)(下院議員)
国防相マリウシュ・ブワシュチャク(Mariusz Błaszczak)(下院議員)
外相ヤツェク・チャプトビチ(Jacek Czaputowicz)(非議員)
法務相ズビグニエフ・ジョブロ(Zbigniew Ziobro)(下院議員)
財務相マリアン・バナシュ(Marian Banas)(非議員)
国民教育相ダリウシュ・ピオントコフスキ(Dariusz Piontkowski)(下院議員)
環境相ヘンリク・コバルチク(Henryk Kowalczyk)(下院議員)
企業・技術相ヤドビガ・エミレビチ(Jadwiga Emilewicz)(非議員)
投資・開発相イエジ・クフィエチンスキ(Jerzy Kwieciński)(非議員)
家庭・労働・社会政策相ボジェナ・ボリス・ショバ(Bozena Borys-Szopa)(下院議員)
農業・農村開発相ヤン・クシシュトフ・アルダノフスキ(Jan Krzysztof Ardanowski)(下院議員)
インフラ相アンジェイ・アダムチク(Andrzej Adamczyk)(下院議員)
保健相ウカシュ・シュモフスキ(Łukasz Szumowski)(非議員)
海事経済・河川交通相マレク・グルバルチク(Marek Gróbarczyk)(非議員)
デジタル化相マレク・ザグルスキ(Marek Zagórski)(下院議員)
スポーツ・観光相ビトルド・バンカ(Witold Bańka)(非議員)
首相府大臣ミハウ・ボシュ(Michal Wos)(非議員)
首相府大臣ミハウ・ドゥボルチク(Michal Dworczyk)(下院議員)
首相府特殊機関調整担当相マリウシュ・カミンスキ(Mariusz Kamiński)(下院議員)
エネルギー相クシシュトフ・トゥホジェフスキ(Krzysztof Tchórzewski)(下院議員)

法と正義(PiS)の単独政権(2018年1月9日発足)、2019年6月4日内閣改造
出所:首相府ウェブサイト

政治動向

2019年12月2日 選挙の結果を受け、内閣改造と省庁再編を実施(ポーランド)
2019年10月17日 議会総選挙で与党「法と正義(PiS)」が上下院とも勝利(ポーランド)
2019年9月11日 ポーランドと米国が5Gに関する共同宣言に署名(米国、ポーランド)
2019年9月11日 ポーランドのドゥダ大統領がペンス米副大統領と会談、エネルギー面で協力深める(米国、ポーランド)
2019年6月14日 欧州議会選の結果を受けて、内閣改造を実施(ポーランド)

経済動向

2019年12月11日 第3四半期のGDP成長率、前年同期比4.1%(ポーランド)
2019年9月19日 2020年から月額最低賃金を2,600ズロチに引き上げ(ポーランド)
2019年9月9日 第2四半期のGDP成長率、前年同期比4.2%(ポーランド)
2019年6月14日 第1四半期のGDP成長率は前年同期比4.7%(ポーランド)
2019年4月3日 2018年第4四半期のGDP成長率は前年同期比4.6%、通年で5.1%(ポーランド)

日本との関係

日本との貿易(通関ベース)(100万ドル)
日本の輸出(A)日本の輸入(B)収支(A-B)
20141,7241,143581
20151,6541,065589
20161,6961,152543
20172,0071,150857
20182,1309521,178
出所:財務省「貿易統計」よりジェトロ作成
日本の主要輸出品目一般機械(31.6%)
輸送用機器(26.7%)
電気機器(22.8%)

備考:2018年、カッコ内は構成比
出所:財務省「貿易統計」
日本の主要輸入品目一般機械(17.1%)
輸送用機器(16.5%)
電気機器(11.7%)

備考:2018年、カッコ内は構成比
出所:同上
日本の直接投資額金額:19億円(フロー、2018年)

出所:国際収支統計(財務省・日本銀行)
日系企業進出状況企業数303社(日本人が海外で興した企業を除くと、292社)

出所:外務省「海外在留邦人数調査統計(平成30年要約版)」
在留邦人1,676人(2017年10月1日現在)

出所:同上

ご相談・お問い合わせ

現地日系企業の皆様

最寄りのジェトロ事務所にご連絡ください。

マイリスト マイリストを開く 追加

閉じる

マイリスト
マイリスト機能を使ってみませんか?
ジェトロ・ウェブサイトのお好きなページをブックマークできる機能です。
ブックマークするにはお好きなページで追加ボタンを押してください。