1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 特集:新型コロナウイルス感染拡大の影響
  4. レストラン向け補助金Restaurant Revitalization Fundの概要と申請方法の解説(米国)

ウェビナー/WEBセミナー

WEBセミナーによる解説レストラン向け補助金Restaurant Revitalization Fundの概要と申請方法の解説(米国)

オンデマンド配信中

※本セミナーの動画は(1)概要編、 (2)申請編がございます。動画の右上に表示される「再生リスト」を押して各動画をご覧ください。

米国では新型コロナウイルス感染拡大の影響により売り上げ減少が著しいレストラン業界を再び活性化するために、レストラン向け連邦政府補助金Restaurant Revitalization Fund(RRF)が、1.9兆ドルの米国救済計画法の一部として2021年3月11日に成立しました。
ジェトロ・ロサンゼルス事務所では、RRFの概要と申請方法を解説するウェビナーを在ロサンゼルス総領事館、米国日系レストラン協会(JRA)と共催しました。RRFはローン貸付と返済免除という仕組みではなく、返済義務がない補助金であり、本動画ではRRFの概要・対象期間、対象事業者、補助金の使用が認められる経費、優先申請制度やRRFの申請方法、申請に必要な書類、申請手続きの記入方法をステップ・バイ・ステップで日本語で解説しております。

収録日:2021年4月29日(木曜)

視聴時間:1時間20分((1)概要編:27分、(2)申請編:53分)

講師
  • 猪子 晶代弁護士(Smith, Gambrell & Russell, LLP)
  • 川崎 晋平弁護士(Kawasaki Law Office PLLC)
資料

視聴環境について

視聴環境については Google サポートページ外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます をご覧ください。

ウェビナー視聴にあたっての注意

ウェビナーご視聴にあたっては以下ご利用条件・免責事項をよく読み、内容についてご同意ください。ウェビナーをご視聴いただいた場合には、ご利用条件・免責事項のすべてに同意されたものとさせていただきます。内容に同意いただけない場合は、サイトのご利用を直ちに中止してください。なお、ご利用条件・免責事項の内容は予告なく変更する場合があります。