概況

最終更新日:2019年06月21日

一般的事項

国・地域名ラオス人民民主共和国 Lao People’s Democratic Republic
面積23万6,800平方キロメートル(ほぼ本州の面積、出所:ラオス統計局)
人口701万人(2018年、出所:ラオス統計センター)
首都ビエンチャン 人口:90万7,000人(2018年、出所:ラオス統計センター)
言語ラオス語(公用語)
宗教仏教
民族ラオ族をはじめ計50民族

基礎的経済指標

項目 2018年
実質GDP成長率 6.50(%)
(備考:実質GDP成長率) 推計値
名目GDP総額 18.4(10億ドル)
(備考:名目GDP総額) 推計値
一人当たりの名目GDP 2,720(ドル)
(備考:一人当たりの名目GDP) 推計値
鉱工業生産指数伸び率 n.a.
消費者物価上昇率 2.04(%)
失業率 n.a.
輸出額 5,714(100万ドル)
(備考:輸出額) 通関ベース(FOB)
対日輸出額 147(100万ドル)
(備考:対日輸出額) 通関ベース(FOB)
輸入額 7,331(100万ドル)
(備考:輸入額) 通関ベース(CIF)
対日輸入額 141(100万ドル)
(備考:対日輸入額) 通関ベース(CIF)
経常収支(国際収支ベース) △1,430(100万ドル)
貿易収支(国際収支ベース、財) △869(100万ドル)
金融収支(国際収支ベース) △2,208(100万ドル)
直接投資受入額 1,320(100万ドル)
外貨準備高 944(100万ドル)
(備考:外貨準備高) 金を除く
対外債務残高 n.a.
政策金利 n.a.
対米ドル為替レート 8,489(キープ)
(備考:対米ドル為替レート) 期中平均値

政治体制

政体人民民主共和制
元首ブンニャン・ヴォーラチット Bounnhang Vorachith国家主席(ラオス人民革命党書記長)
議会制度一院制
議会概要定員数:149議席、任期:通常5年、2016年3月に第8期国民議会選挙実施、4月20日に閣僚任命
内閣(主要閣僚)
役職名前-日本語表記(名前-英字表記)
首相トンルン・シースリット(Dr. Thongloun Sisoulith)
副首相ブントング・チットマニー(Dr. Bounthong Chitmany)
副首相ソンサイ・シーパンドーン(Dr. Sonexay Siphandone)
副首相 兼 財相ソムディ・ドゥアンディ(Somdy Duangdy)
外務相サルムサイ・コンマシット(Saleumxai Kommasit)
内務相カムマン・スーンヴィルート(Khamman Sounvileuth)
外務相サルムサイ・コンマシット(Saleumxai Kommasit)
商工相ケムマニー・ポンセナー(Khemmani Pholsena)
農林相リエン・ティケオ(Dr. Lien Thikeo)
司法相サイシー・サンティヴォング(Xaisi Santivong)
保健相ブンコング・シハーヴォング(Dr.Bounkong Sihavong)
エネルギー鉱山相カムマニー・インティラート(Dr. Khammany Inthirath)
教育スポーツ相セングドゥアン・ラーチャンタブン(Sengduan Lachanthaboun)
情報文化観光相ボーセンカム・ヴォンダラー(Bosengkham Vongdala)
労働社会福祉相カムペング・サイソムペング(Dr.Khampheng Xaisompheng)
国防相チャンサモーン・チャンニャラート大佐(Chansamon Chan-gnalat)
公安相ヴィレイ・ラーカムフォン中将(Vilay Lakhamfong)
公共事業運輸相ブンチャン・シンタヴォング(Dr.Bounchan Sinthavong)
科学技術相ボーヴィエンカム・ヴォンダラー(Dr.Boviengkham Vongdala)
郵便・電気通信省タンサマイ・コムマシット(Dr.Thansamai Kommasit)
計画投資相スパン・ケオミサイ(Souphan Keomixai)
天然資源環境相ソムマート・ポンセナー(Sommat Phonsena)

(2019年6月現在。出所:ラオス政府)

政治動向

2019年10月25日 ソーンサイ・シーパンドン副首相、計画投資相を兼任(ラオス)

経済動向

2019年6月21日 世界銀行のDoing Business順位向上へ、投資環境改善進む(ラオス)
2019年5月17日 中国・ラオス・タイ、鉄道の国境接続に関する協力覚書を締結(ラオス)
2018年12月13日 ラオス証券取引所で初の国債取引が開始へ(ラオス)
2018年7月2日 APTA加盟5カ国からの輸入関税を引き下げ(インド、韓国、スリランカ、中国、バングラデシュ、ラオス)
2018年5月8日 最低賃金の改正でガイドラインを発布(ラオス)

日本との関係

日本との貿易(通関ベース)(百万ドル)
日本の輸出(A)日本の輸入(B)収支(A-B)
2014138.32116.2522.07
2015104.7197.427.29
2016117.08115.481.60
2017116.29149.45△33.16
2018133.61155.84△22.23

備考:四捨五入をしているため、輸出入額と収支が一致しない場合がある

出所:Global Trade Atras
日本の主要輸出品目輸送用機器(42.5%)
電気機器(14.3%)
一般機械(12.2%)
家畜(4.3%)
肉類(3.2%)

備考:2018年、カッコ内は構成比
出所:同上
日本の主要輸入品目衣類・同付属品(26.7%)
電気機器(16.3%)
コーヒー、茶、マテ及び香辛料(13.3%)
木材(12.6%)
履物類及び部分品(12.4%)

備考:2018年、カッコ内は構成比
出所:同上
日系企業進出状況135社(2017年10月現在)

出所:外務省「海外在留邦人数調査統計(平成30年要約版)」
在留邦人863人

出所:同上
二国間協定日・ラオス投資協定(2008年1月署名、2008年8月発効)

ご相談・お問い合わせ

現地日系企業の皆様

最寄りのジェトロ事務所にご連絡ください。

マイリスト マイリストを開く 追加

閉じる

マイリスト
マイリスト機能を使ってみませんか?
ジェトロ・ウェブサイトのお好きなページをブックマークできる機能です。
ブックマークするにはお好きなページで追加ボタンを押してください。