1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. アジア
  4. 韓国
  5. 知的財産に関する情報
  6. 知的財産ニュース
  7. 発明で韓国に貢献した主役を募集します!

知的財産ニュース 発明で韓国に貢献した主役を募集します!

2021年1月4日
出所: 韓国特許庁

第56回発明の日の記念式、発明有功者の褒賞および今年の発明王の受付を開始

韓国特許庁は、第56回発明の日(2021年5月19日)を迎え、「発明有功者の褒賞」および「今年の発明王」の候補に対する申し込み(推薦)を受け付けると発表した。

※「発明有功者の褒賞」の申し込み期間:2021年1月4日(月曜)~2月4日(木曜)
  「今年の発明王」の申し込み期間:2021年1月4日(月曜)~2月10日(水曜)

「発明の日」は、世界初の測雨器を公開した1441年5月19日を記念して法定記念日に指定され、発明で国家産業発展に寄与した発明有功者(団体)を発掘・褒賞する意味深い日である。

発明有功者の褒賞に申し込める対象は発明者、発明有功者、発明奨励有功者、発明指導有功者、発明奨励有功団体であり、知的財産の創出と発明振興に貢献した個人や団体は、誰でも申し込むことができる。

専門家審査および評価を経て選定された対象者には、1等級勲章である金塔産業勲章を含む、勲章・褒章および表彰などが「第56回発明の日記念式」で与えられる。

※第56回発明の日記念式:2021年5月17日(月曜)~21日(金曜)の中で選定する予定

一方、「今年の発明王」は新製品・新技術を開発し、国家競争力の向上に大きく寄与した最優秀発明者の1人に授与される賞であり、賞金3,000万ウォンとトロフィーなどが与えられる。

「今年の発明王」は、発明の日の有功者褒賞と重複申し込みおよび受賞することができ、政府部処、広域地方自治体、研究機関、大学、企業体、学会、協会および地方の知識財産センターなどの長が候補を推薦することができる。

「第56回発明の日記念式」の褒賞および「今年の発明王」の申し込みは、韓国発明振興会のウェブサイト外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますで行うことができる。

「第56回発明の日記念式」の褒賞申し込みおよび記念式に関する詳細については、韓国発明振興会の発明振興室(+82-2-3459-2792、2950、2754)に問い合わせるか、ウェブサイト外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますを参考にすれば良い。

ジェトロ・ソウル事務所知的財産チーム

ジェトロ・ソウル事務所 知的財産チームは、韓国の知的財産に関する各種研究、情報の収集・分析・提供、関係者に対する助言や相談、広報啓発活動、取り締まりの支援などを行っています。各種問い合わせ、相談、訪問をご希望の方はご連絡ください。
担当者:土谷、曺(チョウ)、柳(ユ)
E-mail:kos-jetroipr@jetro.go.jp
Tel :+82-2-3210-0195