1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. アジア
  4. 韓国
  5. 知的財産に関する情報
  6. 知的財産ニュース
  7. 韓国知識財産保護院、ASEANショッピングモールShopeeとMOUを締結

知的財産ニュース 韓国知識財産保護院、ASEANショッピングモールShopeeとMOUを締結

2020年6月17日
出所: 韓国特許庁

新南方地域でK-ブランドのオンライン知的財産権における保護基盤を拡大

韓国特許庁は、傘下の公共機関である韓国知識財産保護院が6月18日(木曜)午前11時に、韓国知識財産センターでASEANのモバイルショッピング市場で1位を占めているShopeeとMOUを締結(※)すると発表した。

※Shopee本社のCEOが事前に署名し、新型コロナウイルスのためShopee Koreaの支社長が代理で締結する予定

Shopeeの概要

Shopeeのロゴ

7ヵ国(シンガポール、インドネシア、マレーシア、ベトナム、タイ、フィリピン、台湾)でショッピングモールを運営中。ASEANモバイルショッピング市場の1位であり、ASEANを代表するECプラットフォーム会社。約1,000社の韓国企業が出店している。

韓国知識財産保護院とShopeeは、オンライン知財権を保護するために交流および協力を強化し、韓・ASEAN間の健全な電子商取引の発展を図るために今回のMOUを締結し、K-ブランドの模倣品による被害の処理に対する協力、模倣品根絶に向けた意識向上を共同推進するために力を合わせることにした。

特に、Shopeeでの韓国企業の模倣品に対して、韓国知識財産保護院が削除を要求した場合、積極的に協力することにした。ただし、当該国に登録されていない権利は保護対象から除外される。

また、両社は、模倣品の流通根絶に対する消費者の意識向上に向けたセミナーや教育など、知財権保護のための両機関の共同キャンペーンも実施する計画である。

韓国知識財産保護院の院長は、「今回のShopeeのMOUにより、ASEAN市場で韓国企業が模倣品被害に対応できる基盤を整えるようになった」とし、「関連予算が確保されれば、ASEANに進出している韓国企業を対象にしたオンライン模倣品の流通遮断支援を本格的に行う予定である」と述べた。

特許庁の産業財産保護協力局長は、「今回のMOUは、オンライン・非対面で代表されるポストコロナ時代に、さらに成長すると予測しているオンライン市場で、韓国企業が新南方地域へのオンライン進出を拡大するための重要な安全装置になるだろう」とコメントした。

今回のMOU締結に関する詳細は、特許庁の産業財産保護支援課(+82-42-481-5961)、または韓国知識財産保護院の海外戦略チーム(+82-2-2183-5883)に問い合わせることができる。

ジェトロ・ソウル事務所知的財産チーム

ジェトロ・ソウル事務所 知的財産チームは、韓国の知的財産に関する各種研究、情報の収集・分析・提供、関係者に対する助言や相談、広報啓発活動、取り締まりの支援などを行っています。各種問い合わせ、相談、訪問をご希望の方はご連絡ください。
担当者:土谷、曺(チョウ)、柳(ユ)
E-mail:kos-jetroipr@jetro.go.jp
Tel :+82-2-3210-0195

ご相談・お問い合わせ

現地日系企業の皆様

最寄りのジェトロ事務所にご連絡ください。

  1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. アジア
  4. 韓国
  5. 知的財産に関する情報
  6. 知的財産ニュース
  7. 韓国知識財産保護院、ASEANショッピングモールShopeeとMOUを締結

マイリスト マイリストを開く 追加

閉じる

マイリスト
マイリスト機能を使ってみませんか?
ジェトロ・ウェブサイトのお好きなページをブックマークできる機能です。
ブックマークするにはお好きなページで追加ボタンを押してください。