知的財産ニュース 信用保証基金、「IP-PLUS保証」実施

2019年12月31日
出所: 電子新聞

韓国信用保証基金は、知的財産金融の活性化に向けた「IP-PLUS保証」を施行すると、12月31日に発表した。

当保証は、政府が発表した「知的財産(IP)の金融活性化に向けた総合対策」によるもので、信用保証基金が韓国の銀行である国民、企業、農協、産業、新韓、ウリ、ハナ銀行の7つの金融機関と「IP担保融資および連携保証の活性化に向けた業務協約」を締結し、信用保証を支援する。

支援対象は、評価基準日が1年以内のIP評価報告書を保有しており、銀行に特許権、実用新案権などのIPを担保にしてIP担保融資を受けた中小企業である。

信用保証基金は、それらの企業に1企業当たりIP担保融資金額の50%から最大10億ウォンまでの範囲で運転資金を追加支援する。ただし、IP担保融資と信用保証基金の保証付融資の合計金額は、IP価値評価額を超えることはできない。

また、保証比率(90%)と保証料(0.2%ポイント控除)の優遇を適用し、IP担保を利用する中小企業の金融費用の負担も軽減する。

ジェトロ・ソウル事務所知的財産チーム

ジェトロ・ソウル事務所 知的財産チームは、韓国の知的財産に関する各種研究、情報の収集・分析・提供、関係者に対する助言や相談、広報啓発活動、取り締まりの支援などを行っています。各種問い合わせ、相談、訪問をご希望の方はご連絡ください。
担当者:浜岸、曺(チョウ)、柳(ユ)
E-mail:kos-jetroipr@jetro.go.jp
Tel :+82-2-3210-0195

ご相談・お問い合わせ

現地日系企業の皆様

最寄りのジェトロ事務所にご連絡ください。

マイリスト マイリストを開く 追加

閉じる

マイリスト
マイリスト機能を使ってみませんか?
ジェトロ・ウェブサイトのお好きなページをブックマークできる機能です。
ブックマークするにはお好きなページで追加ボタンを押してください。