1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. アジア
  4. 韓国
  5. 知的財産に関する情報
  6. 知的財産ニュース
  7. 特許庁、UAEでの知的財産の韓流拡散と保護に拍車をかける

知的財産ニュース 特許庁、UAEでの知的財産の韓流拡散と保護に拍車をかける

2019年2月21日
出所: 韓国特許庁

韓国とUAE、特許審査代行の範囲を拡大するためのMOUを締結

アラブ首長国連邦(UAE)でのK-ブランド商品の保護は強化され、UAEが受理する特許出願の審査は全て韓国が行う。

韓国特許庁長は2月19日、UAE経済長官が出席した中、ドバイでUAE経済部次官と特許審査の範囲を拡大するための覚書を交わし、知的財産権保護に関する協力も強化していくことで合意した。

第一に、両国は韓国が行っているUAEの特許審査の範囲を、従来の新規審査中心から中間および最終審査までのすべての領域へと拡大することで合意した。

これは、UAEの特許審査の全過程に韓国が参加するという意味で、これまで韓国側が特許審査の協力過程で示した特許行政レベルをUAE側が信頼した結果だといえるだろう。

第二に、両国は中東地域での韓流拡散に合わせ、知財権保護に関する協力を強化することでも合意した。

これは、韓流に便乗して第三国で製造した韓国商品の偽物を韓国製のように現地で販売する一部の外資系流通企業への対応に大きく役立つ見通しである。

UAE経済部と韓国特許庁は、緊密に連携しながら必要な情報を共有し、その情報をもとに韓国の海外知財権保護のための適切な措置を取っていくことで合意した。

特許庁長は、「UAEでの特許審査の範囲が拡大したのは、単なる行政韓流の輸出にとどまらず、韓国企業の海外知財権を事前に保護することになる」と評価した。

続いて、「UAEの知財権当局と緊密に協力することで、MENA(Middle East and North Africa)地域における韓国の知財権を保護できるよう、最善を尽くしたい」とし、「UAEをはじめするこの地域で韓流の拡散に伴って韓国製品が人気を集めるだけに、企業も商標、デザイン、特許などの現地登録に積極的に関心を持つ必要がある」と付け加えた。

ジェトロ・ソウル事務所知的財産チーム

ジェトロ・ソウル事務所 知的財産チームは、韓国の知的財産に関する各種研究、情報の収集・分析・提供、関係者に対する助言や相談、広報啓発活動、取り締まりの支援などを行っています。各種問い合わせ、相談、訪問をご希望の方はご連絡ください。
担当者:浜岸、曺(チョウ)、柳(ユ)
E-mail:kos-jetroipr@jetro.go.jp
Tel :+82-2-3210-0195

ご相談・お問い合わせ

現地日系企業の皆様

最寄りのジェトロ事務所にご連絡ください。

  1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. アジア
  4. 韓国
  5. 知的財産に関する情報
  6. 知的財産ニュース
  7. 特許庁、UAEでの知的財産の韓流拡散と保護に拍車をかける

マイリスト マイリストを開く 追加

閉じる

マイリスト
マイリスト機能を使ってみませんか?
ジェトロ・ウェブサイトのお好きなページをブックマークできる機能です。
ブックマークするにはお好きなページで追加ボタンを押してください。