1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. アジア
  4. 韓国
  5. 知的財産に関する情報
  6. 知的財産ニュース
  7. 特許庁、2018年後半期の優秀審査官、審判官への表彰式を開催

知的財産ニュース 特許庁、2018年後半期の優秀審査官、審判官への表彰式を開催

2019年2月12日
出所: 韓国特許庁

韓国特許庁は2月12日(火曜)午後4時、政府大田庁舎大会議室で高品質の審査を行い、審査品質の向上に寄与した優秀審査官などを選定して授賞する。

最優秀審査官には、イ・ギヨン審査官(商標デザイン審査局)、ホ・ジュヒョン審査官(特許審査企画局)、イ・ビョンギョル審査官(特許審査1局)、キム・ヨンジン審査官(特許審査2局)、ハン・ソンホ審査官(特許審査3局)が選定され、最優秀審判官にはイ・ホジョ審判官(審判6部)が選ばれた。

審査分野では優秀審査官40人(最優秀審査を含む)、優秀審査パート長25人、スキルアップ優秀審査官8人、10の優秀審査部署を選定した。審判分野では優秀審判官6人(最優秀審判官を含む)、優秀訴訟遂行官1人、2の優秀審判部を選定した。

優秀審査官は審査パート長による審査品質の点検結果、各種審査品質指標と品質向上のための努力度を反映し、品質のコンテストで選定された。

特許庁は昨年、パート長中心の疎通型審査品質の管理システムを導入し、パート長と審査官の相互協力による実体的審査の品質向上に尽力している。今回のコンテストは制度の導入以来、初めて開かれるコンテストで、実体的審査の品質向上に寄与した審査官が受賞することになり、意義深いといえるだろう。

特許庁長は、「知的財産をめぐる米中の貿易紛争からも分かるように、知的財産権の重要性は日増しに高まっている」とし、「韓国は先進特許庁に比べ、審査の物量面で難しい状況にあるが、革新成長を主導する強い知的財産は、審査官によって創出されるというプライドを持ち、審査の品質向上に最善を尽くしてほしい」と呼びかけた。

ジェトロ・ソウル事務所知的財産チーム

ジェトロ・ソウル事務所 知的財産チームは、韓国の知的財産に関する各種研究、情報の収集・分析・提供、関係者に対する助言や相談、広報啓発活動、取り締まりの支援などを行っています。各種問い合わせ、相談、訪問をご希望の方はご連絡ください。
担当者:浜岸、曺(チョウ)、柳(ユ)
E-mail:kos-jetroipr@jetro.go.jp
Tel :+82-2-3210-0195

ご相談・お問い合わせ

現地日系企業の皆様

最寄りのジェトロ事務所にご連絡ください。

  1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. アジア
  4. 韓国
  5. 知的財産に関する情報
  6. 知的財産ニュース
  7. 特許庁、2018年後半期の優秀審査官、審判官への表彰式を開催

マイリスト マイリストを開く 追加

閉じる

マイリスト
マイリスト機能を使ってみませんか?
ジェトロ・ウェブサイトのお好きなページをブックマークできる機能です。
ブックマークするにはお好きなページで追加ボタンを押してください。