1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. アジア
  4. 韓国
  5. 知的財産に関する情報
  6. 知的財産ニュース
  7. 国際知識財産研修院、知的財産教育の拡大に向け関係機関と業務協力

知的財産ニュース 国際知識財産研修院、知的財産教育の拡大に向け関係機関と業務協力

2016年5月24日
出所: 韓国特許庁

5361

韓国特許庁国際知識財産研修院は、国家生涯教育振興院及び韓国発明振興会と知的財産人材養成及び韓国型オンライン公開講座 (K-MOOC)の活性化に向けた業務協力協定を5月24日(火)午前11時に国家生涯教育振興院にて締結した。

※K-MOOC(韓国型オンライン公開講座)とは、オンラインを通じて誰でもどこでも希望する講座を無料で受講できる国家生涯教育振興院のオンライン公開講座サービスである。

既存の知的財産教育は、国家知的財産教育ポータル、単位銀行制度等のオンラインサイトを中心に運営されてきたが、国家生涯教育振興院のK-MOOCのような一般知識を広範囲に提供するプログラムに参加することによって、一般国民らがより容易に特許等の知的財産知識を習得できる機会を提供する予定だ。

これにより、国際知識財産研修院は、韓国発明振興会とともに国民に知的財産及び発明教育を簡単に受講できるようK-MOOCを通じてオンラインコンテンツを持続的に提供する方針だ。

今回の協定により3つの機関は、知的財産人材の養成及びK-MOOCの活性化に向けた知的財産関連コンテンツの共同開発及び活用、知的財産生涯教育拡大のための単位銀行制度等の教育プログラムの開発及び諮問、 教育人的ネットワークの共有及びオンラインコンテンツ等の教育資源の共同活用、推進事業及びイベントに対する広報と支援等に相互協力を行うことにした。

特許庁のパク・スンキ国際知識財産研修院長は、「知的財産教育と生涯教育の連携により国民の関心を高め、知的財産人材を養成するに当たりシナジー効果を発揮できることを期待される。今後も多様な形式の知的財産教育コンテンツを開発して、知的財産教育の拡大に努力したい」と述べた。

ジェトロ・ソウル事務所知的財産チーム

ジェトロ・ソウル事務所 知的財産チームは、韓国の知的財産に関する各種研究、情報の収集・分析・提供、関係者に対する助言や相談、広報啓発活動、取り締まりの支援などを行っています。各種問い合わせ、相談、訪問をご希望の方はご連絡ください。
担当者:浜岸、曺(チョウ)、柳(ユ)
E-mail:kos-jetroipr@jetro.go.jp
Tel :+82-2-3210-0195

ご相談・お問い合わせ

現地日系企業の皆様

最寄りのジェトロ事務所にご連絡ください。

  1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. アジア
  4. 韓国
  5. 知的財産に関する情報
  6. 知的財産ニュース
  7. 国際知識財産研修院、知的財産教育の拡大に向け関係機関と業務協力

マイリスト マイリストを開く 追加

閉じる

マイリスト
マイリスト機能を使ってみませんか?
ジェトロ・ウェブサイトのお好きなページをブックマークできる機能です。
ブックマークするにはお好きなページで追加ボタンを押してください。