知的財産ニュース 日中韓 知的財産情報サービスで協力

2013年5月29日
出所: デジタルタイムズ

4183

韓国と日本、中国の3ヵ国が知的財産サービス分野における協力枠組みをスタートさせる。

韓国特許庁傘下の知的財産情報サービス専門機関である韓国特許情報院は、最近、中国特許庁傘下の知識産権出版社(IPPH)、日本特許庁傘下の日本特許情報機関とそれぞれ業務協力に関する了解覚書きを交わしたと29日に発表した。

中国知識産権出版社は、特許関連の統合情報を普及するサービス専門機関で、日本特許情報機関は、特許情報を総合的に収集・処理・化工して提供する非営利特許情報機関だ。

韓国特許情報院は、両機関と知的財産分野のノウハウ交換、相互期間の製品、及びサービス拡大、相互特許情報のコンファレンスや行事への参加、定期的な見学訪問、及び相互人材版権などを推進する。

韓国特許情報院ピョ・ジェホ院長は、「両機関との覚書の交換を通じて中国と日本の知的財産情報サービス市場に、新規事業創出とその拡大のよいチャンスになると期待している」と述べた。

イ・ジュンギ記者

ジェトロ・ソウル事務所知的財産チーム

ジェトロ・ソウル事務所 知的財産チームは、韓国の知的財産に関する各種研究、情報の収集・分析・提供、関係者に対する助言や相談、広報啓発活動、取り締まりの支援などを行っています。各種問い合わせ、相談、訪問をご希望の方はご連絡ください。
担当者:浜岸、曺(チョウ)、柳(ユ)
E-mail:kos-jetroipr@jetro.go.jp
Tel :+82-2-3210-0195

ご相談・お問い合わせ

現地日系企業の皆様

最寄りのジェトロ事務所にご連絡ください。

マイリスト マイリストを開く 追加

閉じる

マイリスト
マイリスト機能を使ってみませんか?
ジェトロ・ウェブサイトのお好きなページをブックマークできる機能です。
ブックマークするにはお好きなページで追加ボタンを押してください。