1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. アジア
  4. 韓国
  5. 知的財産に関する情報
  6. 知的財産ニュース
  7. 特許ネット!標準技術の適用で中小企業の敷居が低くなった

知的財産ニュース 特許ネット!標準技術の適用で中小企業の敷居が低くなった

2013年7月15日
出所: 韓国特許庁

4262

韓国特許庁は、特許情報サービスの品質向上と情報システム運営の効率化を図るため、3年をかけて行ってきた3世代特許ネット構築事業を完了したと発表した。

今回の事業は、政府機関としては初めて、運営中の情報システム全体を電子政府標準フレームワークにシフトさせた事例だといえる。特許ネットシステム基盤技術の全体にかけて開放性が拡大され、使用されるコンピュータ言語も単一プログラム(Java)に統一化し、システム運営やメンテナンスが簡単になると期待されている。

中小企業の特許行政情報化事業への参加においてネックとなっていた特定の技術に対する従属性が今回の事業を通じて大きく見直され、これまで、特許情報システムの構築及び開発時用に参加できなかった中小のソフトウェア事業者が特許行政情報化事業に参加可能になった。そのため、中小企業が実質的に特許情報システムの開発事業に独自で参加できると予想され、中小企業の雇用創出など、創造経済の実現への貢献が期待されている。

これまで、特許ネットシステム開発事業は、1999年開通以降、現在まで大手企業の(株)LG CNSと、(株)サムスンSDSなどが主要事業者として参加しており、中小のソフトウェア事業者は、コンソーシアムや下請けの形で部分的に参加した。

韓国特許庁情報企画局のビョン・フンソク局長は、「韓国特許庁は、特許情報システム開発への機会を中小のソフトウェア事業者にも開放し、様々な支援策を講じる予定で、一過性のものではない持続可能な中小企業の支援策になるよう、力を尽くしたい」と述べた。

ジェトロ・ソウル事務所知的財産チーム

ジェトロ・ソウル事務所 知的財産チームは、韓国の知的財産に関する各種研究、情報の収集・分析・提供、関係者に対する助言や相談、広報啓発活動、取り締まりの支援などを行っています。各種問い合わせ、相談、訪問をご希望の方はご連絡ください。
担当者:浜岸、曺(チョウ)、柳(ユ)
E-mail:kos-jetroipr@jetro.go.jp
Tel :+82-2-3210-0195

ご相談・お問い合わせ

現地日系企業の皆様

最寄りのジェトロ事務所にご連絡ください。

  1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. アジア
  4. 韓国
  5. 知的財産に関する情報
  6. 知的財産ニュース
  7. 特許ネット!標準技術の適用で中小企業の敷居が低くなった

マイリスト マイリストを開く 追加

閉じる

マイリスト
マイリスト機能を使ってみませんか?
ジェトロ・ウェブサイトのお好きなページをブックマークできる機能です。
ブックマークするにはお好きなページで追加ボタンを押してください。