1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. アジア
  4. 韓国
  5. 知的財産に関する情報
  6. 知的財産ニュース
  7. [5大グリーン技術の知財マップを分析] 燃料電池

知的財産ニュース [5大グリーン技術の知財マップを分析] 燃料電池

2013年2月26日
出所: 電子新聞

357

燃料電池部門において韓国の技術水準は、中国とイタリアとほぼ同じ水準だ。

日本は、「エネファーム」を通じた国内の家庭向け燃料電池普及政策により、ファミリー特許の出願よりは、時刻出願を中心に特許出願が行われている。比較的に日本の特許水準が低い理由だ。

GDP比の特許水準は、イタリア、イギリス、ドイツ、フランスが高い。韓国は、MCFC(溶融炭酸塩形燃料電池)とDMFC(メタノール直接型燃料電池)分野が特許水準が高くなっている。PEMFC(固体高分子形燃料電池モジュール)分野は、中国よりも低い。これは、韓国の燃料電池産業が国内市場を中心に研究開発が行われ、特許水準が比較的に低くなっている。

固定型燃料電池と輸送用の燃料電池に主に用いられる PEMFCとSOFC(固体酸化物型燃料電池)を中心とした研究開発が求められるという指摘も出された。

海外企業の固定型燃料電池は、松下電器と三菱、ブルームエナジー、バラードパワーシステムズなどが主に開発している。

輸送分野では、日産モーター、ホンダモーターなど、自動車メーカーが市場を握っている。

韓国企業の固定型燃料電池は、ポスコエナジー、ドゥサン重工業、GSピュアルセル、ピュアルセルパワーなどが主に開発している。輸送用の燃料電池は、サムスンSDI、現代自動車などが参加している。

燃料電池分野において韓国の技術水準は高いが、素材や独自技術に対する研究開発の支援を通じて技術競争力を強化する必要があると分析された。

SOFC分野は、輸出中心で育成する必要があり、中小企業の参加率は高くなっているが、韓国企業の特許活動が比較的に低いPEMFC、DMFCなどの分野は、大手企業との相互成長を通じて競争力を高める必要があると指摘した。

パク・ヒボム記者

資本競争力

無形資本競争力

特許水準(15点満点)

GDP

(百万ドル)

R&D/GDP

(%)

年平均の出願件数

PEMFC

SOFC

MCFC

DMFCなど

カナダ

1,116,252

1.98

33.0

9.48

9.97

10.50

9.38

中国

2,855,031

1.43

6.6

9.30

7.40

8.86

ドイツ

2,755,078

2.59

36.1

10.40

9.59

10.92

10.22

フランス

2,087,013

2.13

15.3

9.91

9.64

10.12

イギリス

2,112,343

1.77

19.4

10.58

10.52

6.50

10.04

イタリア

1,716,815

1.16

10.8

10.81

8.96

8.40

9.14

日本

4,565,425

3.33

779.0

8.08

8.22

8.05

7.90

韓国

782,314

2.92

178.4

9.09

9.02

9.09

10.19

米国

12,393,136

2.63

277.4

9.55

9.53

9.51

9.47

ジェトロ・ソウル事務所知的財産チーム

ジェトロ・ソウル事務所 知的財産チームは、韓国の知的財産に関する各種研究、情報の収集・分析・提供、関係者に対する助言や相談、広報啓発活動、取り締まりの支援などを行っています。各種問い合わせ、相談、訪問をご希望の方はご連絡ください。
担当者:浜岸、曺(チョウ)、柳(ユ)
E-mail:kos-jetroipr@jetro.go.jp
Tel :+82-2-3210-0195

ご相談・お問い合わせ

現地日系企業の皆様

最寄りのジェトロ事務所にご連絡ください。

  1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. アジア
  4. 韓国
  5. 知的財産に関する情報
  6. 知的財産ニュース
  7. [5大グリーン技術の知財マップを分析] 燃料電池

マイリスト マイリストを開く 追加

閉じる

マイリスト
マイリスト機能を使ってみませんか?
ジェトロ・ウェブサイトのお好きなページをブックマークできる機能です。
ブックマークするにはお好きなページで追加ボタンを押してください。