1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. アジア
  4. 中国
  5. 知的財産に関する情報
  6. 知的財産ニュース
  7. 2013
  8. fake
  9. 済南市公安局、模倣品製造販売の通報者に最高10万元の報奨金

知的財産ニュース 済南市公安局、模倣品製造販売の通報者に最高10万元の報奨金

2013年4月23日
出所: 中国知識産権資訊網

ipshow_BID_3513.html

山東省済南市公安局は、模倣品犯罪の手がかりの通報を奨励し、通報者に最高10万元の報奨金を与える報奨金制度を打ち出した。

公安部と山東省公安庁の指示に基づき、済南市公安局は今年1月1日より模倣品製造販売の摘発行動を始めた。11月30日までに実施される予定。摘発対象は「知名ブランド」「専利製品」「ハイテク製品」と詐称する商品、偽物の家電・日用雑品、偽物の食品・薬品、偽物の種子・農薬・化学肥料、偽物の自動車部品・消防機材――など。

模倣品犯罪の被疑者検挙に資する情報の提供を奨励するために、済南市公安局は報奨金制度を作成した。金額は500元から10万元としているが、特別な貢献をした通報者には上限を引き上げることも明らかにしている。

本ページに関するお問合せ

ジェトロ・北京事務所 知的財産部(担当:本間、水落、赤澤)
Tel:(+86)10-6528-2781(日本語可)
E-mail: PCB-IP@jetro.go.jp

ご相談・お問い合わせ

  1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. アジア
  4. 中国
  5. 知的財産に関する情報
  6. 知的財産ニュース
  7. 2013
  8. fake
  9. 済南市公安局、模倣品製造販売の通報者に最高10万元の報奨金

マイリスト マイリストを開く 追加

閉じる

マイリスト
マイリスト機能を使ってみませんか?
ジェトロ・ウェブサイトのお好きなページをブックマークできる機能です。
ブックマークするにはお好きなページで追加ボタンを押してください。