概況

最終更新日:2019年06月24日

一般的事項

国・地域名バングラデシュ人民共和国 People's Republic of Bangladesh
面積14万7,570平方キロメートル
人口1億6,659万人(2017/18年度、出所:バングラデシュ統計局)
首都ダッカ 人口1,204万人(2011年、出所:統計局)
言語ベンガル語(国語)
宗教イスラム教(国教)

基礎的経済指標

項目 2018年
実質GDP成長率 7.73(%)
(備考:実質GDP成長率) 推計値
名目GDP総額 287.6(10億ドル)
(備考:名目GDP総額) 推計値
一人当たりの名目GDP 1,745(ドル)
(備考:一人当たりの名目GDP) 推計値
鉱工業生産指数伸び率 n.a.
消費者物価上昇率 5.54(%)
失業率 n.a.
輸出額 33,775(100万ドル)
(備考:輸出額) 通関ベース(FOB)
対日輸出額 782(100万ドル)
(備考:対日輸出額) 通関ベース(FOB)
輸入額 55,319(100万ドル)
(備考:輸入額) 通関ベース(CIF)
対日輸入額 1,886(100万ドル)
(備考:対日輸入額) 通関ベース(CIF)
経常収支(国際収支ベース) △7,593(100万ドル)
貿易収支(国際収支ベース、財) △16,913(100万ドル)
金融収支(国際収支ベース) △7,635(100万ドル)
直接投資受入額 2,940(100万ドル)
(備考:直接投資受入額) フロー、ネット
外貨準備高 31,453(100万ドル)
(備考:外貨準備高) 金を除く
対外債務残高 77,826(100万ドル)
政策金利 5.00(%)
対米ドル為替レート 83.47(タカ)
(備考:対米ドル為替レート) 期中平均値

政治体制

政体共和制
元首アブドル・ハミド大統領 Abdul HAMID (大統領は象徴的な存在で、政治的な実権はない)
議会制度一院制
議会概要(定員数、任期)350議席、任期5年
内閣(主要閣僚)
役職名前-日本語表記(名前-英字表記)
首相シェイク・ハシナ(Sheikh HASINA)
財務相ムスタファ・カマル(Mustafa Kamal)
工業相ヌルル・マジッド・フマヨン(Nurul Majid Humayun)
商業相ティプ・ムンシ(Tipu Munshi)
国務相(外務担当)アブドゥル・モメン(AK Abdul Momen)
備考:2019年6月時点

政治動向

2018年12月21日 12月30日にバングラデシュ総選挙、行方を占うカギは若者の動向(バングラデシュ)

経済動向

2019年1月16日 賃金スト勃発、政府は最低賃金を急きょ改定(バングラデシュ)
2018年10月1日 縫製業の最低賃金8,000タカで決着、首相が上積みを指示(バングラデシュ)
2018年8月14日 2018/2019年度予算案に基づき各種税法が改定に(バングラデシュ)
2018年7月2日 APTA加盟5カ国からの輸入関税を引き下げ(インド、韓国、スリランカ、中国、バングラデシュ、ラオス)
2018年6月19日 2018/2019年度予算案、27%は借入金(バングラデシュ)

日本との関係

日本との貿易(通関ベース)(100万ドル)
日本の輸出(A)日本の輸入(B)収支(A-B)
20141,166937229
20151,3731,081291
20161,5781,216363
20171,7411,168573
20181,5711,444127
出所:Global Trade Atlas
日本の主要輸出品目鉄鋼(28.3%)、輸送用機器(23.8%)、機械(20.0%)、電気機器(3.6%)、精密機器(2.9%)

備考:2018年、カッコは構成比
出所:同上
日本の主要輸入品目衣類・同付属品(ニットに限る)(42.2%)、衣類・同付属品(ニットを除く)(35.6%)、履物(4.1%)、革製品等(3.8%)、ホームテキスタイル製品(3.5%)

備考:2018年、カッコは構成比
出所:同上
日本企業の投資額
日本の投資額(100万ドル)
2013 94.4
2014 96.3
2015 45.4
2016 48.3
2017 30.9
備考:年(1月~12月)実行ベース
出所:バングラデシュ中央銀行
日系企業進出状況279社(駐在員事務所含む、2018年11月時点)

〔繊維〕
小島衣料、東レ、ナカノ、丸久、マツオカコーポレーション、ユニクロ、夢企画、ロウリン、YKKなど

〔その他製造業〕
味の素、ニプロ、ラ・マーレ、ロート製薬、ホンダ、TSテックなど

〔商社〕
伊藤忠商事、NI帝人商事、住友商事、双日、蝶理、豊田通商、丸紅、三井物産、三菱商事、双日、日鉄物産など

〔物流〕
川崎汽船、近鉄エクスプレス、鴻池運輸、日本通運、日本郵船など

〔検品〕
アサヒ・リンク、QTEC、ケンツー、ジーエフなど

〔その他〕
大林組、清水建設、グリーンホスピタル&サプライなど

出所:ジェトロ・ダッカ事務所
投資(進出)に関連した特長、問題点品質管理の難しさ、従業員の質、通関に時間を要する、従業員の賃金上昇、通関等諸手続きが煩雑など

出所:ジェトロ『2018年度アジア・オセアニア進出日系企業実態調査』、2018年12月
在留邦人841人

出所:外務省「海外在留邦人数調査統計(平成30年要約版)」
経済団体・委員会日本・バングラデシュ経済委員会
二国間協定租税条約、投資保護協定、技術協力協定など

ご相談・お問い合わせ

現地日系企業の皆様

最寄りのジェトロ事務所にご連絡ください。

マイリスト マイリストを開く 追加

閉じる

マイリスト
マイリスト機能を使ってみませんか?
ジェトロ・ウェブサイトのお好きなページをブックマークできる機能です。
ブックマークするにはお好きなページで追加ボタンを押してください。