EPA相談窓口

ジェトロは経済連携協定(EPA)活用に関するご相談を受け付けています。

お申込み方法

お電話でのお申し込み
以下拠点には、EPAアドバイザーが常駐しています。

本部(東京)
Tel:03-3582-4943

大阪本部
Tel:06-4705-8606

ジェトロ北海道
Tel:011-261-7434

ジェトロ仙台
Tel:022-223-7484

ジェトロ名古屋
Tel:052-589-6210

ジェトロ香川
Tel:087-851-9407

ジェトロ福岡
Tel:092-471-5635

平日9時~12時/13時~17時(祝祭日・年末年始を除く)

最寄のジェトロでもご相談を受け付けています。

  • ご相談には受け付け順に対応しております。内容によっては回答までに数日をいただくことがありますので、ご了承ください。
  • 回答の連絡およびフォローアップのために以下のお客様情報をご登録いただきます。お電話の場合はオペレータからお伺いします。
    1. 名前
    2. 企業名
    3. 電話番号
    4. 所在地(都道府県)
    5. E-mailアドレス
  • 本サービスでは、貿易手続き・調査等の請負・代行、特定企業の紹介、翻訳等は行っておりませんので、あらかじめご了承ください。
  • ご相談後に、ジェトロより状況確認及びフォローアップの電話をさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。
  • ご相談は無料です。ぜひご活用ください。
  • EPAの基本的な解説と、原産地証明書やインボイスなどの書類作成をサポートするExcelファイルです。

ご相談の前に

よくあるご相談

貿易投資相談Q&A には、これまでお寄せいただいたご相談の事例を650件以上収録しています。ご相談のお申し込み前に一度ご覧ください。

ジェトロでお答えできない事例

次のようなことはジェトロでは承っておりません。

  • 貿易手続き等の代行
  • 特定企業の紹介・推薦
  • 契約書の内容判断
  • 翻訳、通訳
  • 経営判断に関わること
  • 商事トラブルの仲裁
  • 研究や論文作成等を目的としたご相談
  • 第3者への提供を目的としたご相談

免責事項および秘密保持等について

免責事項(貿易投資相談ご利用に際して)

ご相談に関して提供する法規制、税率、その他の資料・データ等の情報の正確性の確認、および助言の採否はお客様の責任と判断で行っていただきます。貿易投資相談、ビジネスデータベースコーナー、ウェブサイト、E-mail、電話等によってお客様に提供した情報および助言の利用に関連して、万一お客様が不利益を被る事態が生じたとしても、ジェトロは責任を負いかねます。また、第三者への提供・開示を前提とするご相談は、ご質問の趣旨・内容が正確に把握できず、誤った情報提供に繋がる恐れがあるためご遠慮頂いています。当該ビジネスの当事者の方から直接お問い合わせ頂きますようお願いします。

サービスのご利用にあたり、現在、反社会的勢力(反社会的勢力の定義等は、ジェトロの「反社会的勢力への対応に関する規程PDFファイル(171KB)」)に該当せず、かつ、関係を有せず、また将来にわたっても反社会的勢力との関係を持つ意思がないことが条件となります。

秘密保持

  1. ジェトロは、本サービス実施によって知りえたお客様の業務上の秘密を第三者に漏らす、または本サービスの実施以外の目的に利用することなく適切に取り扱います。 ただし、次の各号のいずれかに該当するときを除きます。
    1. 本サービス実施以前に既にジェトロが所有していたとき
    2. 本サービス実施以前に既に公知になっていたとき
    3. 本サービス実施以後、ジェトロの責によらず公知となったとき
    4. 正当な権限を有する第三者から秘密保持の義務を伴わず知得したとき
    5. 法令により開示義務を負うとき
  2. 本サービスに関わる個人情報は、本サービスの実施およびサービス利用履歴やニーズの把握のため、また、関連サービスの案内に利用します。また、その取り扱いについては、ジェトロが定める「個人情報保護方針」に基づき適切に取り扱います。

情報の取り扱い

ご相談の内容や回答は、今後の企業支援サービスの向上や高度化のため、個人や企業が特定されない形で、省庁やその他企業支援等を行う関係機関で共有させていただくことがあります。

お客様の個人情報の取り扱いについて

お客様の個人情報はジェトロの個人情報保護規程に則り、適切に管理します。詳しくは「個人情報の保護について」を参照ください。