1. サイトトップ
  2. お知らせ・記者発表
  3. 記者発表
  4. 2020年
  5. 初のオンライン開催決定!インド工科大学ハイデラバード校における企業説明会「JAPAN DAY」の参加企業募集を開始

初のオンライン開催決定!インド工科大学ハイデラバード校における企業説明会「JAPAN DAY」の参加企業募集を開始

2020年07月21日

ジェトロ、外国人材採用を通じた日本発のイノベーション創出・海外展開に貢献

ジェトロは、2018年より2年連続で、イノベーション人材採用のための日本企業による説明会「JAPAN DAY」を、独立行政法人国際協力機構(JICA)及びインド工科大学ハイデラバード校(IIT-H)と共催してきました。今年度はCOVID-19の影響等に鑑み、2020年10月2日・3日の2日間、これまでIIT-Hキャンパスで実施してきた「JAPAN DAY」を初のオンラインで開催します。優秀なインド人学生の本採用だけでなく、インターン採用やPRに関心のある日本大手企業、中堅・中小企業、スタートアップ企業の皆さまの参加を広く募集します。

IIT-Hは、インド政府の要請に応じ、日本政府による技術・財政支援を受けて2008年に設立されたインドの国立大学です。IIT-H と本邦産学間の研究・人材交流の促進、教育・研究面での日印ネットワークの形成を目的に、2012年よりJICAが奨学金プログラムを実施し、これまで100名以上のIIT-H卒業生を本邦大学の修士・博士課程に留学生として派遣してきました。今年度はJICAとジェトロによる連携を強化し、JICAが日本で開催してきた留学生と日本企業のマッチングイベント(CONNECT IIT-H)と共催することで、在印IIT-H生だけではなく、在日IIT-H卒業生に対してもアピールできる機会となっております。

JAPAN DAY 2020 概要

日時
2020年10月2日(金曜)・3日(土曜)の2日間
場所
オンライン形式
主催者
ジェトロ、JICA、IIT-H
参加対象企業
高度インド人採用にご関心のある日本大手企業、中堅・中小企業、 スタートアップ企業
参加対象学生
在印IIT-H新卒生(※1)、在日IIT-H卒業生(※2)(本邦大学在籍のJICA奨学生)
※1:現在IIT-Hの学部・修士課程に在籍中の学生 ※2:IIT-Hを卒業・修了し、現在本邦大学修士・博士課程に在籍中の学生
参加費
無料
内容
  1. ウェブサイト上での事前プロモーション
  2. JAPAN DAY当日の学生とのライブセッション/ Q&A、
  3. 外部マッチングシステムを通じた学生との個別チャット・コミュニケーション
過去JAPAN DAY 実績

【第1回JAPAN DAY 2018】2018年10月23日(火曜)開催
参加企業9社(大手7社、スタートアップ2社):7社13名採用
参加学生数:200名

【第2回JAPAN DAY 2019】2019年9月14日(土曜)・15日(日曜)開催
参加企業4社(大手1社、スタートアップ3社):2社4名採用
参加学生数:230名

申込
「JAPAN DAY」インド工科大学ハイデラバード校 (IIT-H) イノベーション人材採用のための企業説明会/ 採用支援(イベント情報)

JAPAN DAY 2020参加メリット

  1. 現地渡航の必要なし:今年は、オンラインでの開催のため、渡航費用をかけず、参加が可能になりました。※12月から実施される採用面接においても、本年度はオンラインで開催される可能性があります。IIT-Hから連絡が入り次第、随時情報をアップデートします。
  2. 在印&在日学生の採用:IIT-H新卒生だけではなく、JICAの奨学生として日本の大学院に留学している 在印&在日学生の採用 IIT-H卒業生に対しても、企業PR・採用いただけます。
  3. 本採用/インターン/PR:本採用だけではなく、インターン採用、PR目的の企業様もご参加いただけます。
  4. インド人材採用にかかる事前セミナー・ワークショップの開催:IIT特有の採用プロセスや企業登録票(求人票:ERF/IRF)の書き方にかかるセミナー・ワークショップを実施します。
  5. アドバイザリー支援:IIT-Hで教鞭を取られている片岡准教授、日印事情に精通しているインド人等から採用に係るアドバイス等を受けることができます。

JAPAN DAY 過去参加企業の声

  • インドの学生の日本企業に対する認識ギャップを埋めるために、このような学生と企業の交流は非常に重要である。学生の生の声をたくさん聞くことができて大変有意義だった。
  • スタートアップ企業にとって、優秀な国際人材の獲得は競争が激しく非常に困難である。JAPAN DAYは、優秀なインド人材を選定する上で素晴らしいイニシアティブである。
  • インド人材は高度なITスキル以外にも、日本人とは違う物事の考え方をするので社内でのダイバーシティ推進に繋がる。
  • 一度も行ったことがない国で働こうという意欲とチャレンジ精神はインド人材の特徴と感じる。

IIT-Hについて

教員数
197(2019年3月31日現在)
学生数
2,868名(2019年3月31日現在)
設置学科
(各学科とも博士課程まであり)
  • 工学部:機械工学科、化学工学科、コンピュータ工学科、電気工学科、土木工学科、素材工学科、基礎工学科、医用生体工学科、生物工学科、AI 学科
  • 理学部:化学科、数学科、物理学科 教養学部:教養学科、デザイン学科

JAPAN DAY 概要

開催目的・趣旨:2018年10月、日印政府間にて「日印デジタル・パートナーシップ」にかかる協力覚書が締結されました。本協力覚書は、ハードとソフトの融合が鍵となるIoT時代において、補完関係にある日本とインドの強みを活かし、デジタル分野における連携を強化することを目的としております。この覚書に基づき、ジェトロはJICA及びIIT-Hと協力し、デジタル人材獲得のためにIIT-Hにおけるジョブフェア「JAPAN DAY」及び採用支援を実施してきました。本採用支援事業を通じて、ジェトロは新たな産業の担い手であり、革新的な技術やプロダクトを有するスタートアップ企業を中心に、デジタル技術を導入し世界で戦っていこうとしている日本企業のイノベーション創出・海外展開支援に貢献します。

経済産業省ニュースリリース 「日印デジタル・パートナーシップ」外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

CONNECT IIT-Hについて

CONNECT-IITH は、本邦産業界と本邦大学在籍のIIT-H卒業生を〝繋ぐ(CONNECT)″JICAのイベントで、2018年よりジェトロとの共催が始まりました。参加日本企業は、研修員のインターンシップや将来のキャリアプランの相談役となっていただくだけでなく、優秀なインド人材の採用、ネットワーク形成に活用できます。

JICA プレスリリース 「CONNECT IIT-H 2019」PDFファイル(外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます)(596KB)

ジェトロ・スタートアップ支援課 (瀧、坂本)
E-mail:IIB@jetro.go.jp
Tel:03-3582-5770