1. サイトトップ
  2. お知らせ・記者発表
  3. 記者発表
  4. 2019年
  5. 中国最大級の総合食品見本市「FHC 2019」にジャパンパビリオンを設置

中国最大級の総合食品見本市「FHC 2019」にジャパンパビリオンを設置

2019年11月07日

アルコール飲料を中心に36社・団体が出品、中国でのさらなる市場開拓・販路拡大を目指す

ジェトロは11月12日(火曜)~14日(木曜)の3日間、中国・上海にて開催される中国最大級の総合食品見本市である「Food and Hotel China (FHC) 2019」にジャパンパビリオンを設置します(農水省補助事業)。
本見本市は、48ヵ国・地域から約3,000社が出展し、中国国内のみならずアジアを中心に近隣諸国・地域から約12万人(2018年実績)ものバイヤーが訪れる、中国を代表する食品見本市の一つです。
今回のジャパンパビリオンでは、近年日本からの輸出の伸びが著しいアルコール飲料を中心に、日本産米、調味料、インスタント食品、菓子など多彩な日本産食品を36の企業・団体が出品し、中国でのさらなる市場開拓・販路拡大を図ります。

1.日本産食品の輸出拡大が期待される中国市場

2018年における日本の中国向け農林水産物・食品の輸出額は、前年比32.8%増の1,338億円に達し、国・地域別では、初めて米国を抜き、香港に次ぐ第2位となっています。
また、日本産米については、昨年5月、輸出に際し中国側に認められている精米工場が1施設から3施設に、くん蒸倉庫が2施設から7施設に、それぞれ拡大されました。今年1-8月期の対中国向け輸出額は、対前年比57%増となるなど、輸出機運が高まっております。
さらに、2013年には中国全土で10,600店舗だった日本食レストラン数は、2015年には23,100店舗、2017年には40,800店舗にまで増加(在中国日本国大使館調べ)しています。日本食需要の高まりを受け、日本産食品の中国市場への更なる輸出拡大が期待されます。

図1.中国向け日本産農林水産物・食品の輸出額の推移(単位:億円)

日本からの中国向け農林水産物・食品の輸出額の推移を示したグラフです。2012年は406億円、2013年は508億円、2014年は622億円、2015年は839億円、2016年は899億円、2017年は1007億円、2018年は1338億円と、右肩上がりに推移しています。

(出所)農林水産省HPよりジェトロ作成


2.アルコール飲料を中心に多彩な日本産食品を売り込む

中国へ輸出される日本産農林水産物・食品の輸出額は年々増加していますが、特にアルコール飲料はその伸びが顕著であり、2015年の24億円から、2018年に65億円拡大しています。
このような状況のなか、今回のジャパンパビリオンでは出品者の半数に及ぶ18社がアルコール飲料を出品し、このうち14社は日本酒を出品します。手頃な価格のものから高級品まで様々な日本酒が出品されるほか、すでに現地でも人気のある「梅酒」や、まだ現地ではあまり馴染みのない「日本酒ベースのリキュール」など、幅広いラインナップでバイヤーのニーズに応えます。
このほか、上述のとおり輸出気運の高まる日本産米、近年輸出が伸びている菓子をはじめ、調味料、インスタント食品、飲料、健康志向食品、加工食品など様々な商品を出品し、中国での市場開拓・販路拡大を図ります。

図2.中国向けアルコール飲料の輸出額の推移(単位:億円)

日本からの中国向けアルコール飲料の輸出額の推移を示したグラフでです。2015年は23.7億円、2016年は26.9億円、2017年は43.8億円、2018年は65.4億円と、右肩上がりに推移しています。

(出所)財務省貿易統計よりジェトロ作成


3.バイヤーへの働きかけ

ジェトロでは、各出品者のブース位置と、それぞれの企業情報及び商品情報を分かりやすくまとめたカタログを作成し、会期前から積極的にバイヤーの招待および勧誘を行っています。
また、ジャパンパビリオンの受付には、各社の出品物を一目で確認できるショーウィンドーを設置し、新たな商談機会の創出を狙います。


FHC 2019ジャパンパビリオン概要

主催
:ジェトロ
会期
:2019年11月12日(火曜)~14日(木曜)
会場
:上海新国際博覧会中心
出展規模
:318平方メートル
出品者数
:36社・団体(別添参照)

FHC 2018実績(全体)

出展者数
:3,000社・団体(出品国数:48ヵ国・地域)
来場者数
:118,274人
展示面積
:120,000平方メートル
開催頻度
:毎年
主催者
:informa markets

FHC 2019 ジャパンパビリオンイメージ図

FHC 2018 ジャパンパビリオンの様子

農林水産・食品部 農林水産・食品事業推進課(担当:和波、濵中、岡崎)
Tel:03-3582-5546

ジェトロ・上海事務所 (担当:内田)
Tel:+ 86-21-6270-0489