1. サイトトップ
  2. お知らせ・記者発表
  3. 記者発表
  4. 2019年
  5. CEATEC 2019に15カ国・地域36社が参加する「JETRO Global Connection」を設置

CEATEC 2019に15カ国・地域36社が参加する「JETRO Global Connection」を設置

2019年10月11日

「モビリティ」「ヘルステック」「スマートホーム」分野の海外有力スタートアップと 日本企業のミートアップを実施

ジェトロは、日本最大級のCPS/IoT関連見本市「CEATEC 2019」(会期:10月15日から18日、会場:幕張メッセ、以下CEATEC)に、海外15カ国・地域から36社のスタートアップが出展する「JETRO Global Connection」(ホール8、 Co-CreationPARK内)を設置、日本企業とのミートアップ(商談会)を実施します。出展海外スタートアップとのミートアップを希望する日本企業は、来場に加えイベント・マーケティング・サービスEventHubを使い、直接海外スタートアップに商談申込を行うことができます。

今回、「JETRO Global Connection」の設置にあたり、ジェトロの海外ネットワークを活用し全世界からCEATECの重点分野である「モビリティ」、「ヘルステック」、「スマートホーム」に特化するスタートアップ約180社を発掘。最終的に15カ国・地域36社の有力スタートアップを招致します。国・地域別ではイスラエル、インド、英国、エストニア、カナダ、コロンビア、シンガポール、スイス、中国、フィンランド、フランス、米国、ポルトガル、ルクセンブルク、台湾。分野別では「モビリティ」:17社、「ヘルステック」:12社、「スマートホーム」:7社の出展となります。
ライドシェアリングソリューションのVia(米国)やパワードスーツのFreebionics(台湾)、ExoAtlet(ルクセンブルク)、スマートホームデバイスのSwidget(カナダ)など高い技術を有する企業のほか、特色のあるスタートアップを輩出するポルトガルやコロンビアなどから数多くのスタートアップが集結します。

ジェトロは、オープンイノベーションに取り組む日本企業とスタートアップ等海外企業とのビジネスマッチング強化を目的に、今年4月にイノベーション促進課を発足しました。今後も、こうした施策を積極的に展開していきます。

1. CEATEC 2019 JETRO Global Connection概要

主催
: ジェトロ  
会期
: 2019年10月15日(火曜)~18日(金曜)
会場
:幕張メッセ(Co-CreationPARK内(ホール8))
出展企業
: 36社(別紙参照)

2. CEATECについて

日本最大級のCPS/IoT関連見本市であり、2000年の初開催以降、今年で開催20回目。今年は750社以上が出展を予定し(主催者発表)、会場も昨年から1ホール増の計7ホール(ホール2~8)で開催予定。ジェトロのCEATEC出展は今回で3回目。

3. 日本企業とのミートアップについて

イベント・マーケティング・サービスEventHubを活用し、JETRO Global Connectionの出展社(海外スタートアップ)と日本企業のミートアップ(商談アレンジ)を実施します。

※EventHubについて
イベント専用のアカウントを作成し、同じイベント内参加者とチャットを通じて直接やり取りを行うことができます。タグやフリーワード検索機能を活用して、会いたいと思う相手・企業を探すことも可能です。

JETRO Global Connection参加企業との商談をご希望の方

イノベーション促進課(担当:髙橋、瀧、吉田)
Tel : 03-3582-5543