1. サイトトップ
  2. お知らせ・記者発表
  3. 記者発表
  4. 2019年
  5. ドイツのコンシューマーエレクトロニクス展「IFA」に出展します ― 日本のイノベーションを世界に向けて発信

ドイツのコンシューマーエレクトロニクス展「IFA」に出展します ― 日本のイノベーションを世界に向けて発信

2019年08月06日

ジェトロは経済産業省と連携し、本年9月6日~11日にドイツ・ベルリンで開催される世界有数のコンシューマーエレクトロニクス展「IFA」において、世界各国のスタートアップや最先端のIT企業等が集う特設エリア「IFA NEXT」に「ジャパン・パビリオン」を出展いたします。

「IFA」は1924年から開催されている歴史のある展示会であり、本年、IFA史上初めてのパートナー国制度を「IFA NEXT」に設け、日本はパートナー国となりました。今回、「IFA NEXT」初のパートナー国である日本から世界に向けて、日本のイノベーションを発信することにより、J-Startup企業を始めとする我が国企業の海外展開を支援します。

1. 趣旨

経済産業省は、本年4月27日にスペイン王国・アンダルシア州にて開催された「IFA Global Press Conference(GPC)」において、日本が「IFA NEXT」の初めてのパートナーとなることを発表しました。
「IFA NEXT」は、「IFA」の中でも、世界各国のスタートアップや研究開発機関、最先端のIT企業等が集うイノベーションに特化した特設エリアであり、「ジャパン・パビリオン」にはJ-Startup企業を始めとする20社が出展します。

「ジャパン・パビリオン」の出展を通じて、今後、デジタル経済が進展していく中で高齢者を含む誰もがデジタルの恩恵を受けることが可能となるような新しいユーザーインターフェースの在り方を提案するとともに、日本のイノベーションを世界に向けて発信することにより、出展企業の海外市場の獲得やビジネス化につなげていきます。

2.出展概要

名称:
IFA
会期:
2019年9月6日(金曜)~11日(水曜)(6日間) 各日10時00分~18時00分
開催地:
ドイツ・ベルリン
会場:
メッセベルリン(ベルリン国際見本市会場)
出展エリア:
IFA NEXT(Hall 26)
出展コンセプト:
「Interface with Consideration and Sensibility」
-サイバー空間とフィジカル空間が高度に融合する社会における、日本らしさを踏まえた新しいヒューマン・マシン・インターフェースのあり方を表現-

参加事業者名、展示概要は別添を参照ください。

ジャパン・パビリオン イメージ

3.関連情報

ドイツのコンシューマーエレクトロニクス展と初めてのパートナーシップを締結しました(2019年5月7日)経済産業省外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

スタートアップ支援課(担当: 西川、田中井、二木、坂本)
Tel:03-3582-5770