1. サイトトップ
  2. お知らせ・記者発表
  3. お知らせ
  4. 2020年
  5. エストニア最大のスタートアップイベント「Latitude59」にて日本のエコシステムを発信するピッチプログラムを開催

エストニア最大のスタートアップイベント「Latitude59」にて日本のエコシステムを発信するピッチプログラムを開催

2020年08月26日

ジェトロは、エストニア・タリンで開催されるバルト三国最大のスタートアップイベント「Latitude59」(会期:2020年8月27日~28日)に初めて参加し、日本のエコシステムやオープンイノベーションへの取り組みを発信するオンラインピッチプログラムを8月28日(金曜)に開催します。

ピッチプログラム「日本のエコシステム拠点とニューノーマル時代のイノベーション」概要

セッション名
「日本のエコシステム拠点とニューノーマル時代のイノベーション("Japan's Startup Ecosystem and Innovation in the New Normal Era ―Powered by JETRO―")」
日時
2020年8月28日(金曜)9:30-10:45(GMT+3)(15:30-16:45(日本時間))
場所
Latitude59会場Yellow Stageおよびオンライン配信

※ライブストリーミングは次より視聴可能

Latitude59公式サイト外部サイトへ、新しいウィンドウが開きます

Latitude59公式YouTube外部サイトへ、新しいウィンドウが開きます

内容
  1. 日本のエコシステムビルダーによるオープンイノベーションの取組みと海外スタートアップ支援に関するピッチ
  2. 日本の事業会社による自社の課題や海外スタートアップに求める技術・ソリューションと、スタートアップとの協業に関するピッチ
  3. 日本のスタートアップによる事業概要、プロダクト/サービスと、エストニア/欧州へのビジネス展開に関するピッチ

登壇者

Latitude59とは

Latitude59外部サイトへ、新しいウィンドウが開きますは、IT先進国の北欧エストニアで2012年以降、毎年開催されている国を挙げたスタートアップ・イベントです。バルト三国を中心に、海外からの参加者が約3分の1を占め、昨年の日本人参加者数(131名)は国籍別で3番目に多く、日本からも高い関心が示されています。
今年は新型コロナウイルスの影響を受け、エストニアの首都タリン市内のTallinn Creative Hubの会場でのイベントに加え、各セッションをオンラインで同時配信する、ハイブリッド方式の開催となります。

前回の様子:バルト三国最大のスタートアップイベントがタリンで開催(ビジネス短信)

イノベーション促進課(担当:森、佐々木)
Tel:03-3582-5543