1. サイトトップ
  2. ジェトロについて
  3. ジェトロ・トピックス
  4. 2019年
  5. グレーター・ナゴヤ地域(愛知県、岐阜県、三重県、名古屋市)で、「地域への対日直接投資カンファレンス(RBC)」を開催

グレーター・ナゴヤ地域(愛知県、岐阜県、三重県、名古屋市)で、「地域への対日直接投資カンファレンス(RBC)」を開催

2019年10月

ジェトロ、愛知県・岐阜県・三重県・名古屋市を中心とするグレーター・ナゴヤ・イニシアティブ(以下、GNI)協議会、経済産業省は、地方自治体等が外国企業の幹部を招へいし、首長によるトップセールスや地元企業とのマッチングを行う「地域への対日直接投資カンファレンス(Regional Business Conference:以下、RBC)」を、2019年10月23日から25日にかけて愛知県、岐阜県、三重県にて開催しました。米国、イスラエル、スイス、スペイン、中国、ドイツから当地域の製造業の更なる高度化、製造現場の効率化に資するAI・IoT関連の先端技術を持つ企業19社を招へいし、3県にまたがってトップセールスやビジネスマッチングを実施した広域イベントとなりました。 ※グレーター・ナゴヤ・イニシアティブ(GNI)協議会:名古屋を中心とする半径100kmに拡がるグレーター・ナゴヤ(GN)地域(愛知県、岐阜県、三重県、名古屋市)の国際化推進のため、産学官のトップを構成メンバーに設立。GN地域への直接投資、新たなビジネスチャンスの創出に取り組む。

各地でのトップセールスを通じGN地域の魅力をPR

23日は名古屋市にてフォーラムを実施し、開会挨拶にてGNI協議会・川口会長が主催者を代表して挨拶しました。愛知県の大村知事によるトップセールスでは、4P(Product、Professional、Proximity、Potential)を用いて高度なものづくり企業・人材が集積するGN地域の魅力を紹介。名古屋市河村市長は、その後の交流会にてGN地域は世界有数の製造業の一大集積地であることを力強くアピールしました。そのほか、フォーラムでジェトロの仲條理事からGN地域の地元企業と外国企業によるイノベーション創出事例や日本市場の魅力を説明したほか、GN地域を代表する日本・外国企業が同地域の強みや自社の取組をPRしました。その後、2会場にて招へい企業19社によるピッチリレーを行い、個別商談会(後述)参加企業以外に対しても、海外企業とのビジネスチャンスを広くアピールしました。ピッチリレーの後にはネットワーキングセッションを設け、海外企業との個別の交流や地元企業同士の交流の機会を提供しました。

岐阜県河合副知事の表敬訪問(24日)では、河合副知事が「岐阜の魅力を知って、ぜひ一緒にビジネスをしていきたい」と積極的に招へい企業に訴えました。三重県鈴木知事の表敬訪問(25日)では、鈴木知事より三重進出の外国企業の事例や外国企業に特化した補助制度などが紹介されました。

愛知県・名古屋市・岐阜県・三重県でのトップセールスを通じて、各自治体及びGN地域全体の強みを紹介し、GN地域でのビジネスチャンスを各企業に力強くアピールすることができました。

フォーラムでの大村愛知県知事のトップセールス

フォーラム来場者

岐阜県河合副知事 表敬訪問

三重県鈴木知事 表敬訪問

地元企業とのビジネスマッチングを通じてGN地域への進出を後押し

23日には愛知県、25日には三重県にて地元企業との個別商談会を実施し、商談件数は計86件にのぼりました。招へい企業からは「自社のネットワークでは会えない地場企業と面談出来た」、「継続協議のための次回訪問を決めた」とのコメント、地元企業からも「日本の製造業事情を理解している企業と専門的な話が出来た」などの声が寄せられました。招へい企業・地元企業双方が手応えを感じる質の高い商談が多く、今後の進展が期待されます。

ビジネスマッチングの様子(23日)

ビジネスマッチングの様子(25日)

生産性向上をテーマに地元企業や学術機関との交流を促進

24日の午前中には国内最大級の工作機械見本市であるメカトロテックジャパンを訪問しました。岐阜県企業を中心に、DMG森精機、ヤマザキマザック等のブースを訪問し、企業担当者との意見交換やネットワーキングの場になりました。午後には、岐阜大学にて地元企業3社が各社の抱える課題を発表後、地元企業・招へい企業・岐阜大教授がテーマ別にグループに分かれ課題解決のためのディスカッションを行いました。その場で専門的な技術分野の話に発展するグループも見受けられ、招へい企業にとって岐阜県企業との貴重なネットワーキングの場になりました。

25日には、三重にマザー工場がある自動車部品メーカーAVEXを訪問し、工場見学及び意見交換を実施。訪問後には招へい企業より「こんなに工場のオートメーション化が進んでいるとは思わなかった。現状を知ることができて良かった」など前向きなコメントがありました。

今回のRBCは6か国から19社を招へい、3県にまたがってトップセールスやビジネスマッチングを実施することで外国企業誘致を促進する広域イベントの先行事例となりました。

岐阜大学でのワークショップ

AVEX訪問

地域への対日直接投資カンファレンス(RBC)プログラムin グレーター・ナゴヤ 概要

日時 2019年10月23日(水曜)~25日(金曜)
開催地 愛知県、岐阜県、三重県
主催 ジェトロ、グレーター・ナゴヤ・イニシアティブ協議会、経済産業省(METI)
招へい企業 計19社(米国1社、イスラエル2社、スイス5社、スペイン2社、中国4社、ドイツ5社)
プログラム概要 10月23日(水曜):ビジネスマッチング、フォーラム、トップセールス(愛知県、名古屋市)、ピッチイベント、交流会
10月24日(木曜):工作機械展示会(メカトロテックジャパン)訪問、副知事表敬訪問(岐阜県)、岐阜大学地域連携スマート金型技術センター訪問
10月25日(金曜):三重県企業(AVEX)訪問、知事表敬訪問(三重県)、ビジネスマッチング

※本事業は経済産業省の委託事業にて実施