1. サイトトップ
  2. ジェトロについて
  3. ジェトロ・トピックス
  4. 石毛理事長、尹力・四川省長と会談

石毛理事長、尹力・四川省長と会談

2018年8月

石毛理事長は2018年8月28日(火曜)、来日した中国四川省人民政府の尹力省長と都内で会談しました。

尹力省長は5月に続く2度目の来日で、今回は東京、広島、名古屋、大阪を訪問。ジェトロも協力し、東京では、「四川省最新経済動向および食品産業・飲食市場プロモーションセミナー」を開催。大阪においては「四川省経済・投資セミナー」を実施し、四川省の投資環境や食文化を日本に紹介しました。それぞれ120名を超える日本企業が参加しました。

石毛理事長は東京セミナーの冒頭挨拶で、「省のトップである省長が短期間に2度も日本を訪問するのは稀である。日中経済交流の促進に、省長自らが積極的な姿勢を示していることに、心より敬意を表する」と述べ、ジェトロとしても成都事務所を核に、四川省や省内各市との連携を強め更なる双方向の貿易・投資の拡大に尽力していくとしました。

また、尹力省長は、2020年に開港する新空港一帯に作る新区構想の中に「日中産業園区」の建設計画があることを紹介しました。ジェトロは同産業園区構想に関する情報を日本企業に伝えると共に、省政府と日本企業の意思疎通を円滑に行うための調整役を担って参る所存です。 成都日本商工クラブの法人会員数は約140社と、2010年の70社から倍増しています。ジェトロは引き続き、日本企業の四川省理解をより深めると同時に、四川省企業の日本理解も共に深めるため、双方向の情報発信を積極的に行い、相互理解を通じたビジネスの拡大に寄与して参ります。